講師:井上 智洋

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 井上 智洋|講師画像1

井上 智洋いのうえ ともひろ

職業/現職
駒澤大学経済学部 准教授
肩書き/役職
早稲田大学非常勤講師
慶應義塾大学SFC研究所上席研究員
総務省AIネットワーク化検討会議構成員
AI社会論研究会共同発起人
博士(経済学)
出身地 東京都
出身校(大学)
慶應義塾大学環境情報学部
早稲田大学大学院経済学研究科
  • 経済・金融問題
  • IT・先端技術
  • 学校生活活性化
略歴

慶應義塾大学環境情報学部卒業。
2011年 早稲田大学大学院経済学研究科で博士号を取得。
早稲田大学政治経済学部助教、駒澤大学経済学部講師を経て、
2017年~ 駒澤大学経済学部准教授。専門はマクロ経済学。

最近は人工知能が経済に与える影響について論じることが多い。
2016年12月 日経ビジネス「次代を創る100人」に選ばれる。

Twitter:@tomo_monga

講演実績
専属講師・井上智洋先生の講演を聴いてきました
企画担当者からのオススメポイント

当社専属講師です。
日経ビジネスで「次代を創る100人 2017」に選ばれたAIにも造詣が深い新進気鋭の経済学者です。
経済学者(⽂系)による⼤変稀有な経済の側⾯から⾒たAI(⼈⼯知能)の講演で内容 はとてもわかり易く⾯⽩く濃く超お薦め。
講演依頼だけではなくTV・ラジオ・CM出演依頼、取材依頼、原稿依頼等何でもお気軽にご相談下さい。

講演テーマ 人工知能は未来の経済をどう変えるか?​​

人工知能は未来の雇用、経済成長、所得分配にどのような影響を与えるだろうか?
そのような問題を論じるには、特化型AIと汎用AIに分けて考える必要がある。
特化型AIは「技術的失業」をもたらすが、これは局所的かつ一時的な失業で済むはずだ。
それに対し、汎用AIが出現すれば全体的かつ長期的な失業がもたらされる可能性がある。
その一方で爆発的な経済成長をもたらす可能性もある。
さらに、所得格差を拡大させるので、ベーシックインカムのような新たな所得再分配の仕組みが必要となる。

講演テーマ 人工知能と経済の未来 ~AIを通して人間を深く知る~

AIは未来の雇用、経済、社会、人間の生き方にどう影響するか?
AIが高度に発達した未来では、ほとんど労働をせずに暮らせるようになるかもしれない。
このような社会で人々はどのように生きるべきなのか?
労働中心の生き方はいずれ転換を迫られ、人間の生に関する新たな価値観が必要となるだろう。

講演テーマ 人工知能と経済 ~未来はどうなる?

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

NHK「日曜討論」(2018/2/4)
日本テレビ
「出川哲朗のアイ・アム・スタディ」(2017/12/7)
     「スッキリ」(2018/3/23)
フジテレビ「リトルプレゼンター」(2017/12/29)
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(2017/12/30)
BSジャパン「田村淳のBUSINESS BASIC」特別編(2018/4/15)

著書・出版物
著書・出版物

人工知能は資本主義を終焉させるか 経済的特異点と社会的特異点 (PHP新書)

『人工超知能』(秀和システム)

『人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊』(文藝春秋)
『ヘリコプターマネー』(日本経済新聞出版社)
『新しいJavaの教科書』(ソフトバンククリエイティブ)
など

 


論文/ 記事/ 雑誌

『日経ビジネス「次代を創る100人 2017」』2016年12月19日号(日経BP社)


インタビュー:「全人口の1割しか働けない汎用AI社会 ベーシックインカムで社会の最低保障を」 Journalism (ジャーナリズム) 2017年 12月号

「駒澤大学 井上智洋 准教授に聞く、ビジネスパーソンは「AI」をどう学び、活かすべきか?」 Beyond(ビヨンド) 前編 後編

対談:「人工知能の進化が、私たちの価値観を根底から揺さぶる日。」 月刊『同朋』誌 2017年12月号 


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。