講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

井上 智洋

井上 智洋 いのうえ ともひろ

職業/現職
駒澤大学経済学部 准教授
肩書き/役職
早稲田大学非常勤講師
慶應義塾大学SFC研究所上席研究員
総務省AIネットワーク化検討会議構成員
AI社会論研究会共同発起人
博士(経済学)
出身地 東京都
出身校(大学)
慶應義塾大学
早稲田大学大学院
  • 経済・金融・税
  • AI(人工知能)・IoT・ICT・先端技術

略歴

慶應義塾大学環境情報学部卒業。
2011年 早稲田大学大学院経済学研究科で博士号を取得。
早稲田大学政治経済学部助教、駒澤大学経済学部講師を経て、
2017年~ 駒澤大学経済学部准教授。専門はマクロ経済学。

最近は人工知能が経済に与える影響について論じることが多い。
2016年12月 日経ビジネス「次代を創る100人」に選ばれる。

Twitter:@tomo_monga

講演レポート

企画担当者からのオススメポイント

当社専属講師です。
日経ビジネスで「次代を創る100人 2017」に選ばれたAIにも造詣が深い新進気鋭の経済学者です。
経済学者(⽂系)による⼤変稀有な経済の側⾯から⾒たAI(⼈⼯知能)の講演で内容 はとてもわかり易く⾯⽩く濃く超お薦め。
講演依頼だけではなくTV・ラジオ・CM出演依頼、取材依頼、原稿依頼等何でもお気軽にご相談下さい。

オンライン講演可能です。

動画でのご紹介

コロナショックとベーシックインカム 世界恐慌に迫るコロナショック「現金給付は個人に一律ですべき」 コロナショックからの経済回復「政府は財政再建主義を改めるべき」 

講演テーマ

講演テーマ 「人工知能は未来の雇用・経済をどう変えるか」

人工知能の普及によってもたらされる未来の経済や社会全般の展望を、経済学で分かりやすく裏付ける講演。
人工知能が高度に発達した未来社会での労働や生き方、必要となる新たな価値観についても触れる。
断片化しがちな人工知能の知識・情報と経済社会の関連についてクリアに見通せます。

講演テーマ 「人工知能は未来のビジネスをどう変えるか」

人工知能がビジネスにもたらす、もたらしつつある様々な変化の事例など具体的な内容が中心の講演。
さらに、そうした中で組織と個人に求められる素養は何かについても触れる。
様々な業務(タスク)が代替されることで大きく変化するビジネス環境を明解に捉えます。

講演テーマ 「コロナ危機は経済をどう変えるか?」
       「MMTと日本経済」
       「頭脳資本主義 ーAI時代のビジネスのあり方ー」

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

NHK   「日曜討論」(2018/2/4)
      「日曜討論」(2019/1/20)
日本テレビ
「出川哲朗のアイ・アム・スタディー」(2017/12/7)
     「スッキリ」(2018/3/23)
フジテレビ「リトルプレゼンター」(2017/12/29)
     「報道プライムサンデー」(2018/5/13)
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(2017/12/30)
BSジャパン「田村淳のBUSINESS BASIC」特別編(2018/4/15)

著書・出版物
著書・出版物
論文/ 記事/ 雑誌

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]10:00~17:00
[定休]水土日祝※時短中
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴45年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル