講師:福田 正博

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 福田 正博|講師画像1

福田 正博ふくだ まさひろ

職業/現職
元サッカー日本代表
サッカー指導者
サッカー解説者
公益財団法人日本サッカー協会公認 S級コーチ
生年月日 1966年12月27日
出身地 神奈川県
出身校(大学)
中央大学
  • 人材育成
  • スポーツ
略歴

1966年12月27日生まれ。神奈川県出身。
中央大学卒業後、1989年に三菱(現浦和)に入団。Jリーグが開幕した1993年から引退する2002年まで浦和レッズの象徴的存在として活躍し、サポーターには「ミスター・レッズ」として親しまれた。1995年には50試合で32ゴールを挙げ、日本人初のJリーグ得点王に輝く。Jリーグ通算228試合出場93得点。日本代表では45試合出場で9ゴールを記録し、1993年にはワールドカップアジア地区最終予選も経験した。

2002年の現役引退後は、日本サッカー協会のJFAアンバサダーとして全国各地で幅広い普及活動をサポートする傍ら、サッカー解説者としてメディアでも活動。

2008年から浦和にコーチとして復帰、2009年シーズンはフォルカー・フィンケ監督のもとでコーチを務めた。
2010年浦和を退団後は、サッカー解説者としてメディアで活躍するとともに、講演会やサッカー教室など、自身の経験を活かしながら様々なジャンルで活動している。


ポジション: FW

<所属チーム歴>
1992年~2002年 浦和レッドダイヤモンズ Jリーグ通算228試合出場 93得点
1989年~1992年 三菱重工業サッカー部 JSLリーグ通算59試合出場 50得点

<日本代表歴>
1990年~1995年 日本代表 国際Aマッチ通算45試合出場 9得点

<主な個人タイトル>
2003年 功労選手賞
1995年 Jリーグベストイレブン 得点王(50試合・32得点)
1995年11月 アジアサッカー連盟(AFC)月間最優秀選手

<指導歴>
2008年~2010年 浦和レッドダイヤモンズコーチ

講演実績
2017年2月 福田正博先生の講演を聴いてきました
受賞暦

2003年 功労選手賞
1995年 Jリーグベストイレブン 得点王
1995年11月 アジアサッカー連盟(AFC)月間最優秀選手

講演テーマ 「目標達成への道のり -どんな状況でも諦めず、最善を尽くすこと」

現役引退後のコーチ経験などを元に、リーダーシップや組織論、モチベーションアップ等についてお話し致します。
また、プロサッカー選手として日本代表でも活躍した経験を元に、夢を実現するために何を行うべきか、
第一線で戦うための理念などを現役時代のエピソードも交えながらお話しすることも可能です。

講演テーマ 「成功へのプロセス」

講演テーマ 「セルフマネジメントの重要性 -プレッシャーを力に変える」
       「子供たちの未来の為に」

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

テレビ朝日 「グッド!モーニング」
TBS    「S☆1」「スーパーサッカー」
テレビ東京 「FOOT×BRAIN」「ゴルフの真髄 ARTISTIC GOLF」
スカパー! 「Jリーグマッチデーハイライト」「CLハイライト」

<解説>
スカパー!  Jリーグ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、他

コマーシャル出演歴

バンダイ、コロプラ、タカラレーベンリアルネット

著書・出版物
著書・出版物

『決定力 なぜ日本人は点が取れないのか』(集英社)

論文/ 記事/ 雑誌

スポルティーバコラム「フォーメーション進化論」


浦研PLUS


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。