講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

夏野 剛

夏野 剛 なつの たけし

職業/現職
慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授
肩書き/役職

近畿大学 特別招聘教授
株式会社KADOKAWA 代表取締役社長
株式会社ドワンゴ 代表取締役社長
トランスコスモス 社外取締役
グリー 社外取締役
USEN-NEXT HOLDINGS 社外取締役
日本オラクル 社外取締役
経済産業省 未踏IT人材発掘・育成事業 統括プロジェクトマネージャー
内閣府規制改革推進会議委員
内閣府クールジャパン官民連携プラットフォーム 共同会長

生年月日 1965年3月17日
出身地 神奈川県
出身校(大学)
早稲田大学
ペンシルバニア大学経営大学院(ウォートンスクール)
  • 経営実践
  • AI(人工知能)・IoT・ICT・先端技術

略歴

早稲田大学政治経済学部卒業、東京ガス株式会社入社。
ペンシルバニア大学経営大学院(ウォートンスクール)卒業。
ベンチャー企業副社長を経て、NTTドコモへ。
「iモード」、「おサイフケータイ」などの多くのサービスを立ち上げ、ドコモ執行役員を務めた。

現在は慶應義塾大学、近畿大学の特別招聘教授のほか、株式会社KADOKAWA代表取締役社長、株式会社ドワンゴ代表取締役社長、そして、トランスコスモス、グリー、USEN-NEXT HOLDINGS、日本オラクルの社外取締役を兼任。
このほか経済産業省の未踏IT人材発掘・育成事業の統括プロジェクトマネージャー、内閣府規制改革推進会議委員、内閣府クールジャパン官民連携プラットフォーム共同会長なども務める。

講演レポート

講演テーマ

講演テーマ イノベーションとこれから求められる働き方

人工知能(AI)や、IoTなど技術革新が進み、新しい働き方の可能性が広がっている。
これまでの日本の働き方の問題点とは何か。これからの時代に求められるマネジメントとはどんなものなのか。
時代に適応した働き方を、多角的視点から紐解く。

講演テーマ 激変するデジタル社会と日本企業の未来

IT革命がもたらした情報流通の高速化によって、経営環境の変化は加速している。
21世紀のIT革命は、経済・社会・政治・企業経営など社会のあらゆる面に大きな影響を与え続けている。
社会的環境は飛躍的に向上したにも関わらず、日本経済が停滞を続けているのは、その変化に追いついてないIT活用の現状と問題を正しく理解する必要がある。

人工知能(AI)やIoTを含むIT技術やネットの特性がもたらす政治経済への影響、産業構造の変化を紐解きながら、社会的インパクトの理解を正しく深める。 社会に適応していくために、企業がスピーディーに変化していくこと、企業価値向上につなげるIT活用、ネットビジネスのトレンドを交えながら解説する。

講演テーマ ITインパクト、クラウド、ビッグデータが社会に与える影響

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]10:00~17:00
[定休]水土日祝※時短中
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴46年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル