講師:下山 輝昌

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 下山 輝昌|講師画像1

下山 輝昌しもやま てるまさ

職業/現職

合同会社アイキュベータ 代表
データコンサルタント

肩書き/役職

株式会社インフィニット・イノベーション データサイエンティスト
株式会社イノヴァ ストラクチャー データサイエンティスト
オクターヴBC株式会社 技術統括部長

生年月日 1985年11月7日
出身地 静岡県
出身校(大学)

東京理科大学
東京工業大学修士課程

  • 経営実践・経営全般
  • 人材育成
  • IT・先端技術・AI
略歴

1985年11月7日、静岡県出身。
東京理科大学 卒業。
2010年、東京工業大学 修士課程修了。
同年、日本電気株式会社(NEC)中央研究所に入所。
次世代電池等のハードウェアに関する研究開発を中心に、テクノロジーを活用した新規市場開拓など、幅広い業務に携わる。
2015年、NECを退職し独立。

独立後は、データコンサルタント(データサイエンティスト)としてデータ利活用を促進するプロジェクトに数多く携わる。
Pythonを用いた機械学習やTableauを用いたダッシュボードデザインなど自分自身もエンジニアリングを行うとともに、顧客の課題やデータなどの状況を整理し、全体を俯瞰してデータ利活用の文化醸成を行う。

最先端テクノロジーの効果的な活用による社会の変革を目指し、2017 年に合同会社 アイキュベータを共同創業。
人工知能、Internet of Things(IoT)、情報デザインの新しい方向性 や可能性を研究しつつビジネス化に取り組んでいる。 

講演テーマ ビックデータ・AI時代の「データ」入門

ビックデータ・AIの利活用が進む中、データの重要性が叫ばれているが、そもそもどういったものがデータなのか、そして企業体としてはどのようにデータを考え、これからの時代に臨めばいいかを解説します。

講演テーマ 眠っているデータを経営に生かす5つのノウハウ
        ~情報を”デザイン”するというこれからの経営論

実際にAIによるデータ分析やなどの利活用を始めている企業も増えてきているが、いざ始めてみると自社のもつデータとの悪戦苦闘が始まるケースも少なくありません。複数の業種の現場でのデータ分析やコンサルティングの経験から、陥りやすい問題点とそれらの解決し、経営に活かすための成功事例とノウハウを簡素にまとめて解説します。

講演テーマ 経営を革新するデータ分析の進め方&分析チームの作り方

データ分析を成功に導くためには、企業ガバナンスの視点も欠かせません。複数の現場でのデータ分析の経験、そして自らの企業経営の立場から見えてきた、成功するデータ分析のためのチーム作り・プロジェクトの進め方・統治のあり方の共通点を解説します。

著書・出版物
著書・出版物

『Tableauデータ分析 ~実践から活用まで~』共著(秀和システム 2018年)

論文/ 記事/ 雑誌

マイナビニュース「Pythonで学ぶ 基礎からの機械学習入門」(2017年)


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。