講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

後閑 信一

後閑 信一 ごかん しんいち

職業/現職

元競輪選手
日本名輪会会員
スポーツ報知専属評論家

生年月日 1970年5月2日
出身地 群馬県
出身校(高校)

前橋育英高等学校

  • スポーツ

略歴

1970年5月2日生まれ。群馬県出身。
前橋育英高等学校卒業後、第65期生として日本競輪学校に入学。在校成績5位で卒業。
1990年4月に選手としてデビュー。
吉岡稔真氏らが名を連ねる強豪揃いの同期の中で実力を発揮し、
1996年と2001年にG2共同通信社杯競輪(名古屋競輪場)でビッグレースでの初優勝。

その後は第一線で大活躍し、G1優勝は2005年朝日新聞社杯競輪祭(小倉競輪場)、
2006年寛仁親王牌(前橋競輪場)、2013年オールスター競輪(京王閣競輪場)で優勝。
2018年1月9日に引退。
2018年3月に史上18人目の日本名輪会会員となる。

競輪ファンには「ボス」と呼ばれるワイルドな風貌と対照的に、理論的でユニークな競輪解説で人気を集めている。
講演では、モチベーション、メンタルヘルス、セルフマネジメント、チームワーク、自転車の素晴らしさ、日本人の身体の使い方などをテーマとしている。 

講演テーマ

講演テーマ 競輪から学ぶチームワークと役割

講演テーマ 負けない心を作るセルフマネジメント

講演テーマ 第一線で活躍し続けるモチベーションのコントロール術

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]10:00~17:00
[定休]水土日祝※時短中
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴45年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル