講師:荒井 好子

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 荒井 好子|講師画像1

荒井 好子あらい よしこ

職業/現職

生活コーディネーター
Recevoir 代表

肩書き/役職

草月流師範
フランス語講師

出身校(高校)

宇都宮短期大学付属高等学校

出身校(大学)

パリ第8大学

  • ライフスタイル
  • 青少年育成・家庭教育
略歴

宇都宮短期大学付属高等学校卒業。音楽科入学を止めて1971年渡仏。
ソルボンヌ大学、外国人のための文明講座、パリ第3大学内、言語学、発音学学院で学んだ後、パリ第8大学で外国人のためのフランス語講師ディプロムを習得。同大学映画科を卒業。

草月流師範収得。
デザイナー、ピエール・カルダン経営マキシム・フラワーに4年間勤務。

<文筆>
フランス国立園芸協会に日本の生花について執筆。
ヴァイオリン協会に,日本のヴァイオリン状況を執筆。
1990年より雑誌『フローリスト』や『bis(ビス)』にパリのフローリストを紹介、またパリの花とライフスタイルの連載を開始し、今日に至る。
雑誌『BISES(ビズ)』のパリ特派員を長期にわたり務める。

<コーディネーター>
パリのトップフローリストを毎年日本に招聘する;リリアンヌ・フランソワ氏、リュウ・デイ氏、マリアンヌ・ロビック氏、コンム・ア・ラ・コンパーニュ氏、カール・フシュ氏、ジャン・イヴ・ラーヌ氏など。
文化一般のコーディネーターとしてNHKの未来潮流など。
上海フラワーアレンジメント学校PTSのパリ研修。

<指導とデモ>
ヌイイ市立美術館、ヴィクトル・セガレン展で花装飾担当。
ロバンソン市養老院で生花指導。
ランス市の日仏協会で、1年間の生花指導。
東京東武デパートのマキシム・フラワー、従業員指導とデモ。

日本人のアレンジするテーブルに大きな疑問をいだき、フランスのテーブルを普及させようと、その専門家の貴族、マリー・ブランシュ・ドゥ・ブルイユ女史、フランス美術館公認講師エリザベート氏に指導を受ける。

2003年よりテーブルを中心にしたライフスタイルを提案し、“生活とはシンプル”を打ち出す。
東京のホテルオークラ、広島、大阪を皮切りに、銀座マリアージュフレールを中心にその普及につとめる。
日本橋三越のカルチャーセンターや大阪高島屋で、テーブルや食前酒でのおもてなしのレクチャーと実践をする。
日本において、従業員の指導や講演を通して、“違った視点でもの見る”提案をしている。
同時に現在、フランス人の若手デザイナーと、ファッション小物のブランドを開拓中。
フランス人の夫、2人の子供とパリ在住。 

資格

草月流師範
フランス語講師

趣味・特技

ヴァイオリン演奏、文化一般

講演テーマ 50歳から始まるカップルライフ

講演テーマ フランス人のおもてなし、その作法

講演テーマ フランス人の子育て

著書・出版物
著書・出版物

『フランス人ママン 「強く生きる子」を育てる75の言葉』(河出書房新社)

『パリのカフェごはん パリジェンヌが恋する人気店の秘密レシピ』(マイナビ出版)

『カール・フシュ 花のある大地に生きる』 (誠文堂新光社)


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。