講師:中村 竜太郎

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 中村 竜太郎|講師画像1

中村 竜太郎なかむら りゅうたろう

職業/現職
ジャーナリスト
生年月日 1964年1月19日
  • 社会問題
  • リスクマネジメント
  • 安全大会
略歴

1964年1月19日生まれ。
大学卒業後、アパレル会社勤務を経て、
1995年から文藝春秋「週刊文春」編集部で勤務。政治、経済、事件、スポーツ、芸能、皇室など多岐にわたる特集記事(ニュース)を担当し、20年間に取材した対象者は2万人にのぼる。
その間、数多くのスクープを飛ばし、「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」では歴代最多、3回の大賞を受賞。
第46回「大宅壮一ノンフィクション賞」候補。
2014年末に独立し、フリーランスとなった。

<活動>
幅広い人脈を駆使し、企画、取材、構成、執筆まですべて手掛ける。
事件や人物を幹に硬軟取り混ぜたジャーナリスト活動。
ニュース以外にも、政治家、経済人、芸能人、スポーツ選手など著名人のインタビュー実績が豊富。
現在は、「週刊文春」や、総合月刊誌「文藝春秋」、スポーツグラフィック誌「Number」、経済誌「Forbes Japan」などで執筆中。
また、フジテレビ「バイキング」や、ニッポン放送「垣花正 あなたとパッピー!」等に定期的に出演するなど、テレビ・ラジオも出演多数。 

企画担当者からのオススメポイント

安全大会の講演会へは当社からだけのご案内となります

受賞暦

編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞 大賞3回

講演テーマ ①「修羅場の安全管理 ~文春記者の取材現場 」
       ②「現場は修羅場 ~取材が鍛えた文春記者の安全管理」
       ③「 取材現場は危険!? ~文春記者の安全管理」

約20年間の週刊誌記者生活を通じ、数えきれないほどの現場を経験してきました。記者である以上、「危険も顧みず」現場に踏み込むことはある種の美徳と捉える場合もありますが、独善的な取材で二次災害を招いてしまうことはプロにあるまじき行為でもあります。危険と隣り合わせで仕事をする者として心がけておくべき点を、具体例を交えつつ分かりやすくお話しします。

講演テーマ マイナスからのスタート~文春エース記者の仕事術

「このウジ虫野郎!!」約15年前、ある事件取材にあたっていた際に、取材対象者から言われた言葉です。記者という仕事は相手から歓迎されないことが多いのも現実です。しかしそのような経験を積むことが出来たからこそ、逆境でも自らの心をコントロールする方法や、結果を掴むまであきらめない気持ち、さらには相手に信頼される方法、そして何より、仕事において常に常識的であろうという心構えを身に着けることが出来ました。
様々な仕事の現場でも、人間関係からストレスに晒されたり、心が傷つくことが多いことと思います。私が経験を通じて学んだ、メンタルとコミュニケーションのスキルを中心にお話しします。

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

CX 「みんなのニュース」(レギュラー)、「めざましテレビ」、
  「情報プレゼンター とくダネ!」、「ノンストップ!」、
  「バイキング」、「直撃LIVE グッディ!」、「Mr.サンデー」、
  「新・週刊フジテレビ批評」
TBS 「ひるおび!」、「林先生が驚く初耳学!」、
   「外国人記者は見た!日本inザ・ワールド」
テレビ朝日 「グッド!モーニング」、「ワイド!スクランブル」、
      「あるある議事堂」、「絶対!カズレーザー」
テレビ東京 「じっくり聞いタロウ~スター近況㊙報告~」、
      「証言者が激白!あの事件の知らなかったコトSP」
関西テレビ 「快傑えみちゃんねる」、
      「お笑いワイドショー マルコポロリ!」
毎日放送 「せやねん!」「ちちんぷいぷい」
讀賣テレビ 「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」、
      「気になる情報のウラのウラ 上沼・高田のクギズケ!」
CBCテレビ 「ゴゴスマ ~GO GO! Smile!~」

ラジオ番組出演歴

文化放送 「福井謙二グッモニ」、「なかじましんや 土曜の穴」、
     「情報ミックスバラエティ パズル」
TBSラジオ 「生島ヒロシのおはよう一直線」、
      「荒川強啓デイ・キャッチ!」、
      「土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!」
ニッポン放送 「垣花正 あなたとハッピー!」、
       「元日!サキドリゲッターズ!」
ラジオ日本 「岩瀬惠子のスマートNEWS」、
      「報道特番・2016年今年の出来事」

著書・出版物
著書・出版物

『スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ』(文藝春秋 2016年)

論文/ 記事/ 雑誌

夕刊フジ「竜太郎が見た!」2017年4月~連載中
「週刊文春」
総合月刊誌「文藝春秋」
スポーツグラフィック誌「Number」
経済誌「Forbes Japan」
など


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。