講師:荻野 明仁

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 荻野 明仁|講師画像1

荻野 明仁おぎの あきひと

職業/現職
株式会社エーアイスクエア 取締役
生年月日 1966年11月14日
出身地 埼玉県
出身校(高校)
灘高等学校
出身校(大学)
東京大学法学部
慶應義塾大学大学院経営管理研究科
  • 経営実践・経営全般
  • IT・先端技術
  • 学校生活活性化
略歴

1966年11月14日生まれ。
1985年3月 灘高等学校卒業。
1985年4月 東京大学文科一類入学
1990年3月 東京大学法学部卒業。
1996年3月 慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。

1990年 日産自動車株式会社。情報システム本部にて移動体通信事業の企画に従事。
1995年 アーサー・D・リトル・ジャパン株式会社。製造業・通信産業の事業戦略立案に従事。
2001年 東京海上キャピタル株式会社。パートナー。バイアウト投資、ベンチャー投資に従事。
2010年以降、複数のスタートアップ企業を創業。事業領域はデジタルコンテンツおよび電力。
2015年12月 株式会社エーアイスクエア 創業。取締役(現任)。

経済産業省 「情報大航海プロジェクト」評価委員 2007年(平成19年)~2009年(平成21年)度
      「ソフトウェア産業競争力研究会」委員 2009年(平成21年)度
      「情報化促進貢献表彰」選考委員 2008年(平成20年)~2010年(平成22年)度

東京大学大学院新領域創成科学研究科 特任研究員 2010年(平成22年)度
オンデマンド交通システムの事業化を支援

企画担当者からのオススメポイント

当社専属講師です。
実際にAI(人工知能)を使ったビジネスを展開されている“AI実践講師”でビジネスにおけるAIとその未来が透けて見える素晴らしい内容です。

講演テーマ AI革命で経営が変わる

講演テーマ 人工知能の現状と今後の展望

昨今、人工知能(AI)は大変な注目を集めており、新聞紙上でAIの二文字を目にしない日はないほどである。
しかし、言葉が一人歩きしている印象は否めず、AIの技術やアプリケーションについて正確に理解している人は少数派であろう。
実は、今回のAIブームは第3次ブームであり、過去2回のブームとその後の冬の時代を通じて研究・開発を継続してきた先人の努力の結果訪れたものである。
AIの研究の歴史を概観しつつ、技術的な背景、特に第3次ブームの立役者である機械学習/ディープラーニングを解説する。
さらに、現状のAIアプリケーションの代表例を紹介し、AIが出来ることと出来ないことをご理解いただく。
最後に、講演者が所属するAIベンチャー企業「エーアイスクエア」のソリューションである自然言語処理のデモをご覧いただき、AIアプリケーションにつき実感いただく。

講演テーマ 人工知能の現状 −研究の歴史と最新の成果−

著書・出版物
著書・出版物

『経営イノベーション 成功の法則』共著(ダイヤモンド社 1999年)

お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。