講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

野口 健

野口 健 のぐち けん

職業/現職
アルピニスト
生年月日 1973年8月21日
出身地 アメリカ合衆国
出身校(大学)
亜細亜大学
  • スポーツ
  • 安全大会
  • 社会問題

略歴

1973年8月21日、アメリカ・ボストン生まれ。亜細亜大学卒業。
高校時代に植村直己氏の著書『青春を山に賭けて』に感銘を受け、登山を始める。
1999年、エベレストの登頂に成功し、7大陸最高峰世界最年少登頂記録を25歳で樹立。
2000年からは、エベレストや富士山に散乱するごみ問題に着目して、清掃登山を開始。
2007年、エベレストを中国側から登頂に成功。

近年は清掃活動に加え、地球温暖化による氷河の融解防止にむけた対策、日本兵の遺骨収集活動などにも力を入れている。
2015年4月、ヒマラヤ遠征中にネパール大震災に遭遇。すぐに「ヒマラヤ大震災基金」を立ち上げ、ネパールの村々の支援活動を行う。
2016年4月に起きた熊本地震においては、避難所としてのテント支援を行い、テント村の設置、運営なども行った。

公式ウェブサイト http://www.noguchi-ken.com/

講演レポート

企画担当者からのオススメポイント

安全大会の講演には当社限定でのご案内となります
一瞬の判断ミスが命取りとなる登山現場。そんな中、ご自身とチームの身を守るため、心がけていることとは?
ご自身のエピソードも交えてお話いただけます。
知名度も抜群!ユーモアもあるご講演で、楽しんで聞いていただけること間違いなし。
オンライン講演可能です。

講演テーマ

講演テーマ 【安全大会向け(当社限定)】
 命がけの登山現場から学ぶ アルピニストの安全対策(危機管理)

生死をかけた登山の現場は、常に危険と隣合わせ。アルピニストが自分とチームの身を守るために実践していることは、作業現場での注意点とも共通しています。これまで挑戦してきた危険な登山現場でのエピソードも交え、皆さんの現場でも活きる「危機管理」「安全管理」のポイントを語ります。

講演テーマ 【環境問題関係】
①富士山から日本を変える~山から学んだ環境問題~
②ネパールでの活動から学んだこと~私にとってのSDGs~

①エベレストや富士山を通して学んだ環境問題。活動を多くの人に伝え、続けていくために必要なことを、実体験を通してお話します。また、森林再生活動や教育支援活動など、SDGsとつながるネパールでの活動についてもお話しします。

 

②登山を通して交流をもったネパールの村人たち。山岳地帯の村では、識字率も低く、まだまだ、教育環境も整っていません。そんな村での教育支援活動から始まった活動。その後の森林再生や農業支援など、彼らの雇用に繋ながる活動は、SDGsにつながっていきます。活動を続けるために必要な事や苦労したことなど、実際の体験からお話しします。

講演テーマ 【一般・企業様向け】
①災害を生き抜くために 〜テント村という選択肢〜
②目標を持って生きることのすばらしさ ~モチベーションを持ち続けるためには~

①東日本大震災、ネパール大地震、熊本地震での支援活動を通して、災害に対して日頃からどう備えれば良いのかを考えました。災害対策を通して感じた、災害に強い人間作りなどお話しします。

 

②国内外の登山活動や環境活動などにおいて必要なことは、チームをまとめる調整能力、リーダーシップ。また、何度も失敗をしたり、行き詰まりながらも、モチベーションを保つために必要なことを山での経験などからお話しします。

著書・出版物
著書・出版物

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]10:00~17:00
[定休]水土日祝※時短中
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴47年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル