講師:竹内 薫

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 竹内 薫|講師画像1

竹内 薫たけうち かおる

職業/現職
サイエンス作家
肩書き/役職
理学博士
生年月日 1960年7月2日
出身地 東京都
出身校(大学)
東京大学
マギル大学大学院
  • 生涯学習
  • 自然・環境問題
略歴

1960年7月2日東京生まれ。
東京大学教養学部教養学科(専攻、科学史・科学哲学)・東京大学理学部物理学科卒業。
マギル大学大学院博士課程修了(専攻、高エネルギー物理学理論)。理学博士(Ph.D.)。

大学院を修了後、サイエンスライターとして活動。
物理学の解説書や科学評論を中心に100冊あまりの著作物を発刊。
2006年には『99.9%は仮説 思い込みで判断しないための考え方』(光文社新書)を出版し、40万部を越えるベストセラーとなる。物理、数学、脳、宇宙、…など幅広い科学ジャンルで発信を続け執筆だけでなく、テレビ、ラジオ、講演など精力的に活動している。また大の猫好きでもあり、著作物の中に猫(シュレディンガーの猫)も度々登場する。

「JAXA経営に関する懇談会委員・外部広報委員」、「内閣府 総合科学技術・イノベーション会議構成員」、「文部科学省 科学技術白書表紙絵・デザインコンクール選考委員」などを歴任。

講演テーマ 人工知能の進化 ~共存し、生き残る道とは

人工知能、ロボット、IoT、ビッグデータなど、現在進行中の第4次産業革命の本質は計算です。スーパーコンピューターの計算能力の進化とともに、2045年には人工知能が人間の知能を追い越すことも予想されています。近い将来、人工知能が台頭する社会がやってきたとき、人工知能と共存できるか否かで企業の明暗が分かれます。共存するためは人工知能との対話能力=プログラミング言語力も必要となるでしょう。講演では最先端技術の仕組み、これから重要となってくる知識、視点を解説しながら、近未来の社会へナビゲートします。

講演テーマ 未来で働くために必要なこと ~今存在しない職業に就く君たちへ~

人工知能社会が本格的に到来する今後の社会で、今の小学生の6割が、現在は存在していない職業に就くと言われています。第4次産業革命の真只中で、「母国語としての『日本語』」、「世界の共通語としての『英語』」、「人工知能と会話をするための『プログラミング言語』」トライリンガルの重要性など、未来を見据えて、今どんな勉強をするべきか、どんな教育を受けさせるべきなのか、自分のキャリアを考えるためのヒントをお伝えします。また、教育現場の最前線で奔走し、日本の教育・世界の教育事情と向き合う竹内が、今後の世界の常識をお話しいたします。

講演テーマ 未来に勝ち残る企業になるために ~新しい社員の働き方をつくる

世界が大きく変わる中で、企業として勝ち残るためには、社員の働き方を変えることが必須です。仕事のやり方が確実に変化していく中で、イノベーションがキーワードです。アメリカの会計士は人工知能に取って代わられ、翻訳家や通訳業も同様に、人工知能に仕事を奪われ始めています。これまでの前例主義の作業方法は、人工知能社会の到来で崩壊するのではないか。そこで、重要なのが「クリエイティブに仕事をする」こと。人工知能に勝っているのは、前例を踏まえつつ創造性を持って仕事を生み出せることです。人工知能関連のイベントで、モデレーターを多く務める竹内が、経営者、管理職の目線で今後の仕事の新常識と、第4次産業革命とどう向き合っていけばよいのかお話しいたします。

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

NHK Eテレ 「サイエンスZERO」(日曜23:30~00:00)
TBS 「ひるおび!」(月曜10:25~13:50)
TBS 「あさチャン!」

著書・出版物
著書・出版物

『文系のための理数センス養成講座』(新潮新書)

『教養バカ』(SBクリエイティブ新書)

『学年ビリから東大へ進み、作家になった私の勉強法』(PHP研究所)
『まだ誰も解けていない科学の未解決問題』(中経出版)
『宇宙のかけら』(青土社)
『思考のレッスン 発想の原点はどこにあるのか』共著/茂木健一郎氏(講談社)
『コマ大数学科 特別集中講座』(扶桑社)
『体感する数学』(エンターブレイン)
『不完全性定理とはなにか』(講談社ブルーバックス)
『知的生産のための科学的仮説思考』(日本能率協会マネジメントセンター)
『面白くて眠れなくなる素粒子』(PHP研究所)
『ヒッグス粒子と宇宙創成』(日本経済新聞出版社)
『怖くて眠れなくなる科学』(PHP研究所)
他多数


論文/ 記事/ 雑誌

<連載>
週刊新潮 「サイエンス宅配便」
日経新聞 「今週の3冊」


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。