講師:梨田 昌孝

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 梨田 昌孝|講師画像1

梨田 昌孝なしだ まさたか

職業/現職

プロ野球解説者

肩書き/役職

(元)楽天ゴールデンイーグルス監督

生年月日 1953年8月4日
出身地 島根県
出身校(高校)

島根県立浜田高等学校

  • 人材育成
  • スポーツ
  • ライフスタイル
略歴

1953年8月4日生まれ。島根県浜田市出身。
島根県立浜田高等学校卒業。
1972年 近鉄バファローズ入団(ドラフト2位)。
1988年 現役引退。

実働年数17年
通算成績 1,323試合 3,444打数 874安打 113本塁打 打率.254

初出場  1972年7月2日 対阪急 12回戦 5番中堅手(日生)
初安打  1972年10月16日 対南海 26回戦 4回江本(大阪)
初本塁打 1973年8月19日 対南海 5回戦 4回佐藤(大阪)
初打点  1973年6月19日 対阪急 11回戦 7回米田(日生)
初盗塁  1973年10月2日 対太平洋 9回戦 二盗(日生)

ベストナイン 3回(1979年、1980年、1981年)
ゴールデングラブ賞 4回(1979年、1980年、1981年、1983年)
オールスター出場 7回(1979年、1980年、1981年、1982年、1983年、1985年、1986年)
1,000試合出場 1984年6月14日 対ロッテ  15回戦(金沢)
100本塁打 1985年7年1日 対日本ハム 13回戦(後楽園)
リーグ優勝 2回(1979年、1980年)

<引退後の活動>
1989年~1992年 NHKプロ野球解説者、日刊スポーツ野球評論家
1993年~1994年 近鉄バファローズ作戦バッテリーコーチ
1995年      近鉄バファローズバッテリーコーチ
1996年~1999年 大阪近鉄バファローズ二軍監督
2000年~2004年 大阪近鉄バファローズ監督
2005年~2007年 NHKプロ野球解説者、日刊スポーツ野球評論家
2008年~2011年 北海道日本ハムファイターズ監督
2012年~2015年 NHKプロ野球解説、 日刊スポーツ野球評論家
2013年      2013WBC 日本代表野手総合コーチ
2016年~2018年 東北楽天ゴールデンイーグルス 監督

リーグ優勝 2回(2001年、2009年)
クライマックスシリーズ優勝 1回(2009年)
クライマックスシリーズ出場 4回(2008年、2009年、2011年、2017年)

監督通算成績 805勝776敗
 

講演テーマ 自己と組織の育成法:梨田流コミュニケーション術

2004年、後に「球界再編」と呼ばれる大阪近鉄バファローズとオリックス・ブルーウェーブの合併が起こりました。当時、大阪近鉄バファローズの監督を務めていた私は、球団が消滅する形でユニフォームを脱ぎました。
その後、2008年から11年は北海道日本ハムファイターズ、2016年から18年は東北楽天ゴールデンイーグルスの2チームで監督として指揮を執る機会に恵まれ、3球団で監督として805勝776敗の成績を残すことができました。
この間、プロ野球界では、私の現役時代には予測できなかった様々な変化が起こり続けています。半世紀近く私が選手、そして監督としてプロ野球に関わったそれぞれの時代、チーム、選手の特徴を解説しながら、それぞれの環境にどのように対応してきたのか、私が大事にしてきたコミュニケーションと自己と組織の育成に焦点を当てながらお話しいたします。

著書・出版物
著書・出版物

『近鉄バファローズ 猛牛伝説の深層』(ベースボール・マガジン社 2014年)

『戦術眼』(ベースボール・マガジン社)

『梨田昌孝の超野球学』(ベースボール・マガジン社)


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。