講師:梨田 昌孝

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 梨田 昌孝|講師画像1

梨田 昌孝なしだ まさたか

職業/現職 プロ野球解説者
(注)2016年より楽天イーグルス監督に就任
生年月日 1953年8月4日
出身地 島根県
出身校(高校) 島根県立浜田高等学校
  • スポーツ
略歴
昭和47年 近鉄バファローズ入団(ドラフト2位)
昭和63年 現役引退

実働年数17年
通算成績1,323試合 3,444打数 874安打 113本塁打 打率.254

・初出場  昭和47年7月2日 対阪急 12回戦 5番中堅手(日生)
・初安打  昭和47年10月16日 対南海 26回戦 4回江本(大阪)
・初本塁打 昭和48年8月19日 対南海 5回戦 4回佐藤(大阪)
・初打点  昭和48年6月19日 対阪急 11回戦 7回米田(日生)
・初盗塁  昭和48年10月2日 対太平洋 9回戦 二盗(日生)
・ベストナイン 3回(昭和54年、55年、56年)
・ゴールデングラブ賞 4回(昭和54年、55年、56年、58年)
・オールスター出場  7回(昭和54年、55年、56年、57年、58年、60年、61年)
・1,000試合出場 昭和59年6月14日 対ロッテ 15回戦(金沢)
・100本塁打   昭和60年7月11日 対日本ハム 13回戦(後楽園)
・リーグ優勝  2回(昭和54年、55年)

平成元年~4年  NHKプロ野球解説者、日刊スポーツ野球評論家
平成5年~6年  近鉄バファローズ作戦バッテリーコーチ
平成7年     近鉄バファローズバッテリーコーチ
平成8年~11年  大阪近鉄バファローズ二軍監督
平成12年~16年 大阪近鉄バファローズ監督
平成17年~19年 NHKプロ野球解説者、日刊スポーツ野球評論家

平成20年~23年 北海道日本ハムファイターズ監督
・リーグ優勝 2回(平成13年、平成21年)
・クライマックスシリーズ優勝 1回(平成21年)

平成24年~   NHKプロ野球解説者、日刊スポーツ野球評論家
平成25年    2013WBC日本代表野手総合コーチ
企画担当者からのオススメポイント
楽天イーグルス監督就任後もシーズンオフは講演をされる予定です。

講演テーマ 梨田流コミュニケーション術

バファローズ監督就任1年目、チームは2年連続最下位で終わった。
しかし2年目のシーズン、2年連続最下位を経験したチームがリーグ優勝を果たすというプロ野球史上初の快挙を成し遂げる。
そして平成20年からは北海道日本ハムファイターズ監督へ就任。
再び就任2年目にしてリーグ優勝とクライマックスシリーズ優勝を果たす。
どのようなチームにおいても梨田が先ず大切にすることは人とのふれあい。
個々の可能性を最大に引き出す梨田流コミュニケーション術。

講演テーマ 長所を活かして個性を伸ばせ! ~梨田流「自己と組織の育成法」~

大阪近鉄バファローズ時代、梨田は監督として2年連続最下位を経験したチームがリーグ優勝を果たすというプロ野球史上初の快挙を成し遂げた。しかしチームは合併により消滅。
それから3年、バファローズの生え抜きだった梨田が、2年連続リーグ優勝を果たした北海道日本ハムファイターズ監督就任。
2年目にして再びリーグ優勝とクライマックスシリーズ優勝という成績を残す。
梨田が現役時代から野球通じて学んだこと、それは「自分の長所を見抜き育てるのは自分自身だ、そのための積み重ねがやがて人からの信用につながる」ということである。
現役時代の経験に基づいた自己の育成法と、個性豊かな人材が集まったプロ野球団の監督としての経験を通じて得た組織の育成法をお話します。

講演テーマ きらめき・発想・未来

プロ野球人としての信用を得るため、自信につながるために梨田が目標としたことは、“世界の盗塁王・福本豊氏”の盗塁を続けて阻止すること。
生まれ持った肩の強さに加えて、いかにしてリーグ一の強肩捕手と評価されるようになったかという梨田特有の送球方法、秘打「コンニャク打法」の誕生秘話など、発想・工夫を重ねてきた梨田のプロ野球人生を子供から大人まで聞きやすく、わかりやすくお話をさせて頂きます。
著書・出版物
著書・出版物 「近鉄バファローズ 猛牛伝説の深層」
「梨田昌孝の超野球学」
「戦術眼」
お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。