講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

多治見 麻子

多治見 麻子 たじみ あさこ

職業/現職 元全日本バレーボール選手
生年月日 1972年6月26日
出身地 東京都
出身校(大学) 早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科
  • スポーツ

略歴

小学校6年生からバレーを始め、八王子実践高等学校時代は春高バレー優勝等を経験した。
1991年 日立入社。
1990年 全日本代表初選出。
1992年 バルセロナオリンピック、
1996年 アトランタオリンピックと五輪に2度出場。
1998年 世界選手権で主将を務めた。
1999年1月 左ひざの手術を受けた影響でシドニー五輪予選に間に合わず、Vリーグでも1999年、2000年シーズンと本来の活躍が出来なかった。

2001年 日立ベルフィーユ廃部に伴い、パイオニアへ移籍。
2003年~2004年 第10回Vリーグで吉原知子、佐々木みき、斎藤真由美、内田役子らとチーム創部25年目、Vリーグ昇格4年目にしてリーグ初優勝に導く。
2005年~2006年 二度目のVリーグ制覇。

2007年4月 Vリーグ出場試合が佐々木、内田と共に女子選手歴代4位の232試合(当時)となり、リーグ40回大会を記念し創立された「Vリーグ特別表彰制度」で長期活躍選手として特別表彰された。
2007年4月 8年ぶりに全日本代表復帰。アジア選手権では24年ぶりの優勝を果たす。同年開催のワールドカップ韓国戦に途中出場し、ブラジル戦ではスタメン出場した。
2008年8月 アトランタオリンピック以来、12年ぶり三度目のオリンピック、北京オリンピック出場を果たした。
2009年7月~ パイオニアのコーチを兼任。
2010年~2011年 シーズンは監督として活躍。
2011年9月 パイオニア退社。
2011年10月 日立リヴァ―レに移籍。
2011年、2012年 チャレンジリーグのチーム優勝に貢献。
2012年5月 退社。
2015年 早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 修了

今後はバレーボール教室や後進の指導を行う。

<球歴>
三鷹七小(大沢スポーツクラブ)
→ 三鷹二中
→ 八王子実践高等学校
→ 日立ベルフィーユ(1991~2001年)
→ パイオニアレッドウイングス(2001~2011年)
→ 日立リヴァ―レ(2111~2012年)

全日本代表   1990年~1999年、2007年~2008年
オリンピック  1992年、1996年、2008年
世界選手権   1994年、1998年
ワールドカップ 1991年、1995年、1999年、2007年

その他プロフィール・実績等

受賞暦 1991年 第25回日本リーグ 新人賞
1992年 第26回日本リーグ ブロック賞・ベスト6
1993年 第27回日本リーグ ブロック賞・ベスト6
      第42回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6
      ワールドグランドチャンピオンズカップ ブロック賞
1994年 第43回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6
2007年 プレミアリーグ Vリーグ栄誉賞

講演テーマ

講演テーマ バレーボールで学んだ事 ~夢をあきらめない~

小学校6年生からバレーを始め、八王子実践高等学校時代は春高バレー優勝等を経験した。1991年に日立入社。
1992年バルセロナ・1996年アトランタ・と2度の五輪出場・・1999年1月左ひざの手術を受けた影響でシドニー五輪予選に間に合わず、Vリーグでも1999年・2000年シーズンと本来の活躍が出来なかった。
その後 2003年より Vリーグで活躍、2007年4月、8年ぶりに全日本代表復帰。アジア選手権では24年ぶりの優勝を果たす。同年開催のワールドカップ韓国戦に途中出場し、ブラジル戦ではスタメン出場した。2008年8月、アトランタオリンピック以来、12年ぶり三度目の北京オリンピック出場を果たした。

現役自体には語られる事がなかった 数々のエピソードを交え、夢を持ち続けながら困難を克服し、挑戦し続けるために歩んできたバレーボール人生を熱く語らせて頂きます。

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]9:00~18:00
[定休日]土日祝日
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴45年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル