講師:澤口 俊之

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 澤口 俊之|講師画像1

澤口 俊之さわぐち としゆき

職業/現職
人間性脳科学研究所所長
武蔵野学院大学教授
同大学大学院教授兼任(2012年~)
元北海道大学医学研究科教授
生年月日 1959年
出身地 東京都
出身校(大学)
北海道大学理学部生物学科    
京都大学大学院理学研究科
  • 生涯学習
  • ライフスタイル
略歴

1959年(昭和34年)  東京都葛飾区生まれ
1982年(昭和57年)3月  北海道大学理学部生物学科 卒業
1982年(昭和57年)4月  京都大学大学院理学研究科修士課程 入学
1984年(昭和59年)3月  同修士課程 修了
1984年(昭和59年)4月  京都大学大学院理学研究科博士後期課程 進学
1987年(昭和62年)3月  同博士後期課程 修了
1988年(昭和63年)4月  米国エール大学医学部神経生物学科ポストドクとして赴任
1991年(平成3年)4月  京都大学霊長類研究所に助手として赴任
1996年(平成8年)3月  北海道大学文学部心理システム科学講座助教授
1999年(平成11年)10月  北海道大学大学院医学研究科教授
2006年(平成18年)4月  人間性脳科学研究所所長
2011年(平成23年)9月  武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部教授
2012年(平成24年)  同大学大学院教授兼任

専門は神経科学、認知神経科学、霊長類学。理学博士。

近年は、乳幼児から高齢者の幅広い年齢層の脳の育成を目指す新学問分野「脳育成学」を創設・発展させている。
フジテレビ「ホンマでっか!?TV」、NHK「所さん!大変ですよ」等、テレビ番組にも出演。
 

講演テーマ 男の脳と女の脳 ~違いを知ってより良い共生社会へ~

脳科学では男女の脳の違いが実証されてきました。
しかし、最近の研究では、男女の脳の違いより、個人差の方がより大きいとする報告もあります。
個人差もありますが、集団で見れば、男女が得意とする分野は異なります。
これまでの知見を踏まえながら、男女の脳の違いを知り、それを活かした共生社会の実現のための提言をさせて頂ければと思います。

講演テーマ 社会人が伸ばすべき脳力

講演テーマ 子供の脳をいかに育むか

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

フジテレビ 「ホンマでっか!?TV」
NHK 「所さん!大変ですよ」

著書・出版物
著書・出版物

『発達障害の改善と予防』

『脳をこう使えば、ボケない、太らない』

『幼児教育と脳』
『「学力」と「社会力」を伸ばす脳教育』
『夢をかなえる脳』
『「やる気脳」を育てる』
など多数


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。