講師:二宮 清純

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 二宮 清純|講師画像1

二宮 清純にのみや せいじゅん

職業/現職
スポーツジャーナリスト
株式会社スポーツコミュニケーションズ 代表取締役
肩書き/役職
東北楽天ゴールデンイーグルス経営評議委員
日本サッカーミュージアムアドバイザリーボード委員
生年月日 1960年
出身地 愛媛県
  • スポーツ
略歴

1960年、愛媛県生まれ。
スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーのスポーツジャーナリストとして独立。
オリンピック、サッカーW杯、メジャーリーグ、ボクシング世界戦など国内外で幅広い取材活動を展開中。
東北楽天ゴールデンイーグルス経営評議委員。日本サッカーミュージアムアドバイザリーボード委員。
テレビのスポーツニュースや報道番組のコメンテーター、講演活動と幅広く活動中。

Webサイト「SPORTS COMMUNICATIONS」 https://www.ninomiyasports.com/ 

講演レポート
2014年5月22日(木) 二宮清純先生の講演を聴いてきました

講演テーマ 勝者の思考法

講演テーマ スポーツに見る、勝つリーダー 負けるリーダー

講演テーマ スポーツは文化

著書・出版物
著書・出版物

『歩を「と金」に変える人材活用術』羽生善治氏との共著(廣済堂新書)

『昭和プロ野球の裏側』衣笠祥雄氏、江夏豊氏との共著(廣済堂新書)

『スポーツ名勝負物語』(講談社現代新書)
『最強のプロ野球論』(講談社現代新書)
『勝者の組織改革』(PHP新書)
『勝者の思考法』(PHP新書)
『プロ野球戦略会議』(廣済堂出版)
『スポーツを「視る」技術』(講談社現代新書)
『1ミリの大河 新スポーツ論』(マガジンハウス)
『600字の風景』(光進社)
『メジャーリーグを10倍楽しむ方法』(KKベストセラーズ)
『ワールドカップを読む』(KKベストセラーズ)
『「超」一流の自己再生術』(PHP新書)
『プロ野球裁判』(学陽書房)
『人を見つけ 人を伸ばす』(光文社カッパブックス)
『人を動かす勝者の言葉』(東京書籍)
『摩天楼のダグアウト』(ぴあ)
『ニッポンが生んだ「ゴジラ(松井秀喜)」の実力』(小学館) 
『天才セッター中田久美の頭脳』(新潮社)
『失敗を生かす12の物語』(光文社)
『悪漢たちのプロ野球』(オークラ出版)
『スポーツ選手 名語録』(三笠書房)
『最強のワールドカップ観戦ノート』(NTT出版)
『<勝者の実学> 手帳2005』(NTT出版)
『Do or Die スポーツは誰のもの!?  21世紀への提言集』(KSS出版)
『日本プロ野球改造計画』(日本評論社)
『勝ち方の美学』(講談社)
『奇跡のリーダーシップ』(小学館)
『夢と闘争 ベースボール・ギャップ 野茂英雄の反骨人生』(ザ・マサダ)
『負け組の奇跡 TDK野球部 栄冠への321日』(ソフトバンククリエイティブ)
『プロ野球の一流たち』(講談社現代新書)
『野村克也 知略と戦略』(PHP研究所)
『一流(トップ)アスリートの「身体脳力」』富家孝氏との共著(青春新書)
『変われない組織は亡びる』河野太郎議員との共著(祥伝社新書)
BS朝日での一流アスリートとの対談をまとめた『勝負の瞬間(とき) 世界で戦う突破力』(角川マーケティング)
『天才たちのプロ野球』(講談社)
『プロ野球の職人たち』(光文社新書)
『対論 勝利学』(第三文明社)
『プロ野球「衝撃の昭和史」』(文春新書)
『プロ野球 名人たちの証言』(講談社現代新書)
『プロ野球の名脇役』(光文社新書)
『最強の広島カープ論』(廣済堂新書)
『広島カープ 最強のベストナイン』(光文社新書)
『継投論 投手交代の極意』権藤博氏との共著(廣済堂新書)
『プロ野球「人生の選択」』(廣済堂出版)
など多数。


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。