講師:森本 敏

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 森本 敏|講師画像1
  • 森本 敏|講師画像2
  • 森本 敏|講師画像3

森本 敏もりもと さとし

職業/現職
拓殖大学総長
安全保障スペシャリスト
元防衛大臣(第11代)
生年月日 1941年(昭和16年)
出身地 東京都
出身校(大学)
防衛大学校理工学部
  • 政治国際問題
略歴

1941年(昭和16年)生まれ。
防衛大学校理工学部卒業後、防衛庁入省。
1977年(昭和52年) 外務省アメリカ局安全保障課に出向。
1979年(昭和54年) 外務省入省。
在米日本国大使館一等書記官、情報調査局安全保障政策室長など一貫して安全保障の実務を担当。
専門は安全保障、軍備管理、防衛問題、国際政治。

1992年(平成4年)~2001年(平成13年)3月 野村総合研究所主席研究員。
1995年(平成7年)~2001年(平成13年)3月 慶應義塾大学特別招聘教授・兼任講師、同大学院兼任講師。
1997年(平成9年)~2000年(平成12年)3月 中央大学・同大学院客員教授。
2000年(平成12年)頃~平成15年3月 政策研究大学院大学で非常勤講師。
2000年(平成12年)頃~平成23年3月 聖心女子大学で非常勤講師。
2000年(平成12年)~2007年(平成19年)3月 拓殖大学国際学部教授、
2005年(平成17年)~2012年(平成24年)6月 拓殖大学海外事情研究所所長、
2013年(平成25年)~2016年(平成28年)3月 拓殖大学特任教授を経て、
2016年(平成28年)3月 拓殖大学総長就任(現職)。

2009年(平成21年)8月~9月 防衛大臣補佐官。
2012年(平成24年)6月~12月 第11代防衛大臣。
2015年(平成27年)10月~2016年(平成28年)12月 防衛大臣政策参与。

講演テーマ 揺れ動く国際情勢と日本の安全

講演テーマ 朝鮮半島の危機と日本

著書・出版物
著書・出版物
『“海洋国家”中国にニッポンはどう立ち向かうか』編著(日本実業出版社 2016年7月)

『図説 ゼロからわかる 日本の安全保障』監修(実務教育出版 2016年4月)

『防衛装備庁 防衛産業とその将来』編著(海竜社 2015年)
『エネルギーと新国際秩序』共著(エネルギーフォーラム 2014年)
『私の死生観』共著(角川ONEテーマ21 2014年)
『武器輸出三原則はどうして見直されたのか』編著(海竜社 2014年)
『オスプレイの謎。その真実』単著(海竜社 2013年)
『国防軍とは何か』共著(幻冬舎ルネッサンス新書 2013年)
『それでも日本は原発を止められない』共著(産経新聞出版 2011年)
『日本の瀬戸際 東アジア最大の危機に日本は生き残れるか』単著(実業之日本社 2011年)
『普天間の謎 基地返還問題迷走15年の総て』単著(海竜社 2010年)
『日本防衛再考論 自分の国を守るということ』単著(海竜社 2008年)
『岐路に立つ日本の安全 安全保障・危機管理政策の実際と展望』監修(北星堂 2008年)
『国民として知っておきたい日本の安全保障問題』編著(海竜社 2007年)
『日米同盟の危機 日本は孤立を回避できるか』共著(ビジネス社 2007年)
『国防の論点 日本人が知らない本当の国家危機』共著(PHP研究所 2007年)
『米軍再編と在日米軍』単著(文藝春秋 2006年)
『森本敏の眼 日本の防衛と安全保障政策』単著(グラフ社 2005年)

論文/ 記事/ 雑誌
「沖縄米軍基地問題:安全保障の観点から」(海外事情 2016年10月号)
「安全保障法制と集団的自衛権問題」(防衛法研究 2015年4月臨時増刊号)
「日米同盟の現状と将来-転機と機会-」(海外事情 2014年7・8月号)
「東日本大震災と国家の危機管理―課題と問題点」(海外事情 2011年7・8月号)
「機動的運用主眼の『動的防衛力』へ―新防衛大綱と日本の安全保障」(改革者 2011年2月号)
「日米同盟の深化と課題」(海外事情 2011年1月号)
「東アジアの安全保障と日米同盟」(海外事情「報告」 2011年)

お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。