講師:乙武 洋匡

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 乙武 洋匡|講師画像1

乙武 洋匡おとたけ ひろただ

職業/現職 作家
東京都教育委員
NPO「グリーンバード新宿」代表
生年月日 1976年
血液型 A型
出身地 東京都
出身校(大学) 早稲田大学
略歴
大学在学中、自身の経験をユーモラスに綴った『五体不満足』(講談社)が多くの人々の共感を呼び、500万部を超す大ベストセラーに。
99年3月からの1年間、TBS系『ニュースの森』でサブキャスターを務め、いじめ問題やバリアフリーについて取材、レポートした。

大学卒業後は「スポーツの素晴らしさを伝える仕事がしたい」との想いから、『Number』(文藝春秋)連載を皮切りに執筆活動を開始。
スポーツライターとして、シドニー五輪やアテネ五輪、またサッカー日韓共催W杯など、数々の大会を現地で取材した。
特にスポーツ選手の人物を深く掘り下げる眼に定評がある。

子どもの頃のエピソードをもとに書いた絵本『プレゼント』(中央法規出版)、翻訳絵本『かっくん』(講談社)、ドラえもんの絵に詩を載せた絵本『とっても大好きドラえもん』(小学館)、平和をモチーフにした絵本『Flowers』(マガジンハウス)を手がけるなど、子どもたちへのメッセージを発信していくことも活動の大きな柱としている。

2005年4月からは、東京都新宿区教育委員会の非常勤職員「子どもの生き方パートナー」として教育活動をスタートさせる傍ら、明星大学の通信課程に学び、07年2月に小学校教諭二種免許状を取得。
同年4月から10年4月まで杉並区立杉並第四小学校教諭として勤務し、3・4年生を担当した。
現在は、メディアを通して教育現場で得た経験を発信していく活動を柱としている。

2013年2月には東京都教育委員に就任。
教員時代の経験をもとに書いた初の小説『だいじょうぶ3組』は映画化され、自身も出演。
続編小説『ありがとう3組』も刊行された。

2014年4月には、地域密着を目指すゴミ拾いNPO「グリーンバード新宿」を立ち上げ、代表に就任する。

講演テーマ みんなちがってみんないい

講演テーマ チャレンジ精神をわすれずに

講演テーマ 子供たちのためにできること

メディア出演歴
映画出演歴 だいじょうぶ3組
著書・出版物
著書・出版物 『五体不満足』(講談社)
『だから、僕は学校へ行く!』(講談社)
『オトことば。』 (文藝春秋)
『オトタケ先生の3つの授業』(講談社)
『だからこそできること』 (武田双雲氏との共著、主婦の友社)
お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。