講師:山﨑 武司

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 山﨑 武司|講師画像1

山﨑 武司やまさき たけし

職業/現職 野球評論家
生年月日 1968年11月7日
出身地 愛知県
  • スポーツ
略歴
高卒で中日ドラゴンズに入団後、徐々に力をつけて、
1996年に本塁打王を獲得、主砲としてチームを支える存在となった。
のちにオリックスへ移籍、その後球界再編で 東北楽天ゴールデンイーグルスの創設メンバーとしてチームを牽引。
主砲として、2007年には最長ブランクで本塁打王を獲得。
2013年引退を発表。
講演実績
2014年1月21日(火)  山﨑(やまさき)武司先生の講演を聴いてきました
受賞暦 ホームラン王=96年、07年
打点王=07年
ベストナイン=96年、07年、09年

講演テーマ 『3度のクビから現役27年目』

中日→オリックス→楽天→中日と渡り歩いてきた中で得た教訓、 様々な監督を見て得た“リーダー論”などをお伝えします。
外国人投手にデッドボールをぶつけられた時だけマウンドに向かったエピソードや、 監督とケンカしたエピソードも交え、楽しめる講演になっています。
なかでも野村克也監督との出会いが「19年間何も考えずに野球してきた」自身の考えを 大きく変えるきっかけとなり、2007年には史上最長の間隔となる 11年ぶりのホームラン王を獲得できた秘話もお話しします。

講演テーマ 『目標達成のためのセルフマネジメント』<若手社員向け>

ベテランの域に達する年齢になってもなお自己変革と成長をし続けてきた自身の経験を踏まえ、 同年代及び若い世代に向けたセルフマネジメントの方法を伝授。
華々しい道だけではなく、挫折を味わい自暴自棄になった時期も歩んできた25年のプロ野球人生。
何度も立ち上がり、前を向きチャレンジし続けるスピリットの根底にあるものとは? 成功と挫折の中で、育んできたものとは?

講演テーマ NEW『チームリーダーの心得 ~山﨑流リーダーシップとは~』

楽天創設から在籍をしていた山﨑氏。
年長者として、現場の選手を纏めて監督の意向や”プロとはこうだ”という事を若手に伝えて行く、所謂、現場のチームリーダーとしての役割を担っていた。
また、時には、現場の取り纏め役として、監督やコーチ等の管理者との意見交換なども積極的行うことで、組織を徐々に、そして、確実に戦う集団に変えていった。
監督やコーチといった管理職ではなく、組織全体におけるチームリーダー/ユニットリーダー/先輩という中間管理的な立場で結果を出してきた山﨑氏が、一般のビジネスマンとにとって分かり易いエピソードを交えて語ります。
メディア出演歴
テレビ番組出演歴 TBS「サンデーモーニング」
お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。