講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

正木 明

正木 明 まさき あきら

職業/現職

気象予報士
防災士

生年月日 1961年5月5日
出身地 兵庫県
出身校(大学)

早稲田大学理工学部

  • 気象・防災・減災
  • キャスター・アナウンサー
  • 安全大会
  • 社会問題
  • ダイバーシティ・働き方改革

略歴

1961年5月5日 兵庫県尼崎市に生まれ、2歳の時に父親の転勤で神奈川県鎌倉市に転居。
1985年 早稲田大学理工学部機械工学科卒業。
1986年 株式会社ウェザーニューズ入社。
1990年 朝日放送テレビ朝のワイド番組にて天気予報を担当(現在も継続中)。
1994年 気象予報士試験合格。
1999年 株式会社ウェザーニューズ退社。
2011年 防災士資格取得。

テレビでの気象予報を中心に、自然災害発生時には防災士の知識も活かして、実生活に役立つ防災情報を伝える。
自治体や企業が主催する防災講演会、パネルディスカションなどにも参加。
趣味であるロードバイクや波乗りを楽しむとともに、チャリティーイベントやビーチクリーンなども積極的に行う。
また、2019年は気象予報士30周年という事で、オフィシャルサイト『正木明のSurvival Labo』を立上げ、自身のブログ記事やLaboの仲間と共に環境や自然災害に関する様々な情報、有事の際に役立つサバイバル豆知識など皆さんにお届けしていきます。

その他プロフィール・実績等

資格

気象予報士
防災士

趣味・特技

ロードバイク
波乗り

講演テーマ

講演テーマ 気象情報は安全と笑顔を守る

講演テーマ 防災は自助・互助・共助のまちづくり

講演テーマ 「気候変動」に立ち向かうために ~一つの考えと二つの方法~

地球温暖化をはじめとする、人為的要因による気候変動。いまや、様々な方面から対応策を講じ、早急に行動していかなければ、人類は滅亡するとまで言われています。それには、目先の利益追求に気を取られているのではなく、広い視野を持ち、客観的に物事を捉えていくことが大事だと考えます。それには世代を超えて、いやむしろ今の大人たちが保身に走ることなく、様々な意見に素直な気持ちで耳を傾ける必要があるでしょう。さらに地球のクールダウンを目指しながらも、現実にはすでに気候変動が様々な場所に異常気象をもたらしており、これらの対応も喫緊に課題です。今までのものの考え方に囚われず、大きな二つの対策を同時に進めていく以外に、次世代に良い環境を残す術はないと考えます。そのために、私たちは何をすべきなのか?普段の生活の中にある気候変動に立ち向かうためのヒントをお示ししたいと思います。

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

<現在のレギュラー>
朝日放送 『おはようコールABC』 月曜~金曜5:00~6:45
朝日放送 『おはよう朝日です』 月曜~金曜6:45~8:00

ラジオ番組出演歴

<現在のレギュラー>
ラジオ関西 『正木明の地球にいいこと』 月曜13:00~13:30

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]9:00~18:00
[定休日]土日祝日
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴45年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル