講師:高尾 祐之

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 高尾 祐之|講師画像1

高尾 祐之たかお ひろゆき

職業/現職 総合防犯設備士
ヒビキセキュリティ(株)代表取締役
血液型 A型
出身地 福岡県
出身校(高校) 福岡県立八幡南高校
出身校(大学) 亜細亜大学経営学部
  • 地域コミュニティ・ボランティア・防犯・防災
略歴
【講義、セミナー実績】
・セキュリティショー2013「実践!防犯環境論(防犯環境プロデューサーの取組み)」
・警察庁“防犯実務専科” 「住宅防犯診断の実習」
・セキュリティショー2014「ハードだけではダメなのだ!(犯罪機会論の実践)」
・フードセーフティジャパン2014「食品工場に求められるセキュリティ対策」
・総合防犯設備士受験セミナー2014「防犯対策の構築と防犯設備の設計」
・ASIS月例セキュリティセミナー「実践!防犯環境論~日本版フードディフェンス~」

【防犯講話実績】
町田警察署 「侵入盗被害防止対策」「CP部品や建物防犯について」「わが町の防犯対策」「安全安心なまちづくり」「街頭防犯カメラについて」「犯罪被害に巻き込まれないために」「現地調査&防犯講話」
高尾警察署 「柔剣道父母会防犯パトロール隊発足式」
八王子警察署「強盗事件発生に伴う緊急防犯対策会議」「ビルの防犯対策」
多摩中央警察署 「集合住宅における防犯対策」
戸塚警察署 「ドロボウが嫌がる防犯設備について」
代々木警察署 「侵入窃盗対策について」
日野警察署 「犯罪者を寄せ付けない地域社会」
趣味・特技 ウォーキング、サイクリング、音楽鑑賞、野球観戦、釣り
座右の銘 尊敬・謙虚・感謝
好きな言葉 忘己利他

講演テーマ 犯罪の機会を与えない環境づくり

講演の基調は、最新の犯罪予防理論「犯罪機会論」をベースに、犯罪手口、犯罪者心理を加味した防犯対策です。
犯罪機会論は、犯罪の動機を持つ者がいても、犯罪の機会が無ければ犯罪は実行されないと考えます。
機会を無くすことで犯罪を防止しようとする予防理論です。
しかし、この考え方は日本ではほとんど知られていないのが現状です。
防犯対策は防犯環境づくりが肝要であることを提唱しています。
防犯対策、セキュリティ対策は何をやればいいのか、何が効果的な対策なのかが分からないという聴講者に、具体的な対策の方向性を示すことができればと考えています。
以上の話を基本に、聴講対象者に合わせ演題を決めています。

講演テーマ ひとつ上の防犯対策

講演テーマ 通学路の防犯環境(犯罪企図者に狙わせない環境づくり)

お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。