講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

杉山 邦博

杉山 邦博 すぎやま くにひろ

職業/現職 日本福祉大学 生涯学習センター名誉センター長・客員教授
放送ジャーナリスト(元NHKアナウンサー)
生年月日 昭和5年
出身地 福岡県
出身校(大学) 早稲田大学文学部
  • キャスター・アナウンサー
  • スポーツ

略歴

昭和 5年 北九州市小倉生まれ。
昭和28年 早稲田大学文学部卒業。
      NHK入社。

スポーツアナウンサーとして、各種のスポーツ放送を担当。
東京・メキシコオリンピックをはじめ、スポーツのビッグイベント番組を経験し豊富な知識と手堅い語り口は、専門家から高く評価されてきた。なかでも、大相撲報道は半世紀以上に亘り、この道の第一人者。昭和56年、大関貴ノ花(若・貴の父、二子山親方)引退の放送では思わず絶句。
「NHKアナも泣いた大関貴ノ花の引退」と週刊誌に報じられ、 『泣きの杉山 泣かせの杉山』ともいわれ人情アナの異名をとる。

現在も放送ジャーナリストとしてテレビ、ラジオに出演。

講演テーマ

講演テーマ 名勝負・名場面に学ぶ。~放送席から見た60年~

イチローの大活躍。マラソン高橋尚子のⅤ。ヤワラちゃんの笑顔。貴乃花の仁王の形相。
これらのニュースの奥には、並々ならぬ努力・秘話がある。彼らに共通する素晴らしさは、栄光を一通過点として捉え、明日に向けてさらなる躍進を重ねていることだ。
スポーツアナウンサー、ジャーナリストとして48年を過ごしてきた私は、王貞治のホームラン世界記録756号達成の瞬間や(私は当日NHK放送席にいた唯一人の証言者 ~昭和52年9月3日)、東京、メキシコ五輪、三宅義信の五輪連覇など金メダリスト勝利の実況、大相撲の栃・若時代から柏・鵬、輪・湖、千代の富士、若・貴時代、などなど数多くの名勝負、名場面を目の当たりにした。
それらの放送経験をもとに、実況を交えながら語り、現在(いま)どの社会にも求められている“継続性”、“広角的視野”、“自己啓発”などの必要性を説く。

講演テーマ 心・技・体 ~限りなき挑戦~

『勝負師は寡黙であれ』勝って奢らず、負けて未練を残さず。
中国、荘子の故事「木鶏」の教えを実践し、相撲道の奥義を極めた双葉山。
彼の求めた心・技・体の精神は、60年以上を経た今日も貴乃花ら多くの現役力士たちに伝承され、日本の文化的支柱として現在(いま)の時代に息づいている。
国技といわれる大相撲を通して、日本文化を考え、日常生活にも必要な心・技・体の充実と“抑制の美意識”を改めて考える。研修・教育現場などで、人生の指針として好評のテーマ。
著書・出版物
著書・出版物

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]10:00~17:00
[定休]水土日祝※時短中
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴45年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル