講師:都築 幹彦

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 都築 幹彦|講師画像1
  • 都築 幹彦|講師画像2

都築 幹彦つづき みきひこ

職業/現職

ヤマト運輸株式会社(元)取締役社長

生年月日 1929年1月27日
出身地 東京都
出身校(大学)

慶應義塾大学経済学部

  • 経営実践・経営全般
略歴

1929年1月27日生まれ 東京都出身。
1950年9月 慶應義塾大学経済学部卒業。
  同 年 大和運輸(株)(1982年ヤマト運輸(株)に改称)入社。
1957年 本社・路線部・営業課長
1964年 路線部・綱島支店長
1967年 本社・路線部次長
1971年 路線部長
1973年 取締役路線部長
1974年 常務取締役
1975年 常務取締役・関東支社長
1977年 常務取締役・営業開発本部長
1981年 常務取締役・営業本部長
1983年 代表取締役 専務
1987年 代表取締役 社長
1991年 代表取締役 会長
1993年 取締役 相談役
1995年 退社

アピールポイント

1976年(昭和51年)2代目小倉社長の右腕として、宅急便に反対する取締役会や猛反発する労働組合に業績がどん底であり、先が見えない状況を説明して説得を図った。
国営の郵便局に対抗して、当時の業界常識を破って市民の小荷物を運ぶ「クロネコヤマトの宅急便」を発想し開発した。
新規事業は「道なき道」 を切り開くので厳しかった。
経営の革新を図るのが難しいのは、常に新しいことに反対する社内の厚い壁があって、これを壊さないと会社は変わらないことを学んだ。

目標とした全国翌日配達を実現するために、許認可問題等で運輸省に対し、強硬に折衝しながら規制を打ち破り、15年かかって漸く47都道府県の運送免許を取得した。
それによって全国のネットワークシステムの基礎を作り上げることが出来た。また郵政省は宅急便を抑えるために、「宅急便は郵便法に違反している」と警告書を頻発してきたために郵政省との争いも熾烈を極めた。

宅急便の取り扱い数量は、新規事業であったために初日はたったの11個しか集まらなかったが、国営の郵便小包より信頼される宅急便を目指した結果、2013年度は15億個を越し、ゆうパックを大きく引き離している。
常にお客さまの立場に立ったサービスを考え、時代のニーズに合った企画を次々と開発した。

1990年に大ヒットしたアニメ映画「魔女の宅急便」の製作も手がけた。           

趣味はマジックで、東京アマチュア・マジシャンズクラブの第17代会長をつとめた。

最近は演じる人が少なくなった和妻の芸を好んで演じている。
榎本健一(エノケン)氏の甥。

趣味・特技

マジック

講演テーマ 不況時のいま、経営者の役割は何か −クロネコヤマトの実践から−

講演テーマ どん底から生まれた宅急便 −いまその真実を語る−

講演テーマ 経営環境の変化にどう対応するか −クロネコヤマトの実践から−

著書・出版物
著書・出版物

どん底から生まれた宅急便

お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。