日本綜合経営協会トップページ > 全ての講師 > コント山口君と竹田君 山口君

講師:コント山口君と竹田君 山口君

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • コント山口君と竹田君 山口君|講師画像1
  • コント山口君と竹田君 山口君|講師画像2
  • コント山口君と竹田君 山口君|講師画像3

コント山口君と竹田君 山口君こんとやまぐちくんとたけだくん やまぐちくん

【本名】山口 弘和 (やまぐち ひろかず)
職業/現職
お笑い芸人
生年月日 1956年(昭和31年)11月23日
血液型 A型
出身地 埼玉県
  • 落語・漫才・講談
  • 安全大会
略歴

お笑いスター誕生(NTV・1984年)で初出場優勝デビュー。
ゴールデンアロー新人賞(1984年)、日本放送演芸大賞最優秀ホープ賞(昭和59年)、花王名人大賞(1985年、1986年)などを受賞。
平成22年にデビュー25周年+2年のライブ公演を開催。
二人のコントは今なお健在で、日々進化を続けている。
全国に名を馳せるコントグループとして、関東筆頭のポジションを築いている。

相方の竹田君はこちらを。

個人では、コメンテーター、喜劇の脚本・演出も手掛ける。

◇山口君 作・演出・出演舞台作品
喜劇「『盛春館』ラプソディー」(2007年11月) 
  <於:横浜にぎわい座 主演:竹田君>
喜劇「『盛春館』ラプソディー」(2008年4月2~6日)

  *好評につき再演
  <於:東京芸術劇場小ホール1 全7回公演>
  *好評につきNHK BS2にて
   テレビ版「盛春館ラプソディー」放送(2007年)
  「ふれあい旅館騒動記」(2004年、2005年)
  <於:NHK BSふれあいステージ>

コント山口君と竹田君の「江戸前寄席」2012年8月より本多劇場グループ、下北沢「劇」小劇場にて定期公演継続!!
コメディー喜一座 作・演出・構成 山口ひろかず 

講演実績
2014年6月19日(木) コント山口君と竹田君の講演を聴いてきました
受賞暦

ゴールデンアロー新人賞(1984年)
日本放送演芸大賞最優秀ホープ賞(昭和59年)
花王名人大賞(1985年、1986年)
など

資格

普通自動車免許

アピールポイント

山口君と竹田君の講演は「二人の掛け合いの中から、テーマ別に分かり易くお話しすること」が中心となります。
また、テーマだけでなく、芸人を目指した理由から修行時代やデビューしてからのエピソード等を交え、表舞台では見たり聞いたりできない楽しい裏話も披露します。
また、コント山口君と竹田君には、ツッコミとボケという役割分担があります。
それぞれの役割、責任のお話しをしながら、実際に本人たちの持ちネタのコントを披露したりして体感してもらう講演となります。

趣味・特技

趣味: サッカー
特技: 卓球

講演テーマ 『思いやるコミュニケーションが安全の礎を築く』

コントで笑いを作る上で最も大切なのがコンビの役割分担とコミュニケーション能力です。
笑いを作るために台本があります。
その台本に書かれた決まり事を笑いに昇華させるためには、そこに書かれた意味を理解していなければ舞台で役立ちません。
そんな決まり事の大切さを中心にお話しします。

講演テーマ 『笑顔が作る職場の安全 ~心のリフレッシュが安全対策の第一歩~』

笑いの効力は、ガン細胞まで影響を及ぼすと言われています。
いろいろな安全基準を設けても、それを実行するかしないかは人間次第。
つまり、いろいろな職場の決まり事を問題なく履行するためには、人間自身が気持ちよく行動に移せることが重要です。
お笑い芸人も、舞台という職場でどんなメンタルでいることが大切かを中心にお話しします。

講演テーマ 『思い込みがミスの“素” ~日々全く同じ仕事はない~』

舞台の芝居には二日落ち(ふつかおち)という言葉があります。
初日が緊張の中無事終わり、ホッとした二日目に思わぬ失敗をしたり、緊張感のない芝居をしてしまう事です。
そこには、初日のお客様に受けたから大丈夫だろという油断だったり、ここでウケたという先入観が微妙なずれを生じさせて芝居のテンポを壊してしまうのではと思われます。
人間のやる事に、毎日毎日、同じことがないからこそ、いつも新鮮に仕事に向き合う大切さを中心にお話しします。

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

<バラエティ&カルチャー>
お笑いスター誕生(NTV)
笑点(NTV)
笑いがいちばん(NHK)
スーパーJチャンネル(ANB)「コント山口君と竹田君の暮らしの達人」

<ドラマ>
飛んでる平賀源内(TBS)
水戸黄門(TBS)
ホテル(TBS)
ただいま絶好調(ANB)

ラジオ番組出演歴

真打ち競演(NHK)
日曜バラエティ(NHK)

映画出演歴

<舞台>
花のお江戸のかぐや姫(明治座)
東京新喜劇(横浜にぎわい座)
船頭小唄(新橋演舞場)

お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。