講師:辻 太朗

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 辻 太朗|講師画像1

辻 太朗つじ たろう

職業/現職

株式会社辻安全サービスセンター 代表取締役社長

肩書き/役職

職長安全衛生責任者教育講師(CFTトレーナー)
リスクアセスメント講師
職長教育講師(RSTトレーナー)
粉じん作業インストラクター
有機溶剤業務従事者教育インストラクター
石綿使用建築物解体等業務特別教育インストラクター
産業カウンセラー

生年月日 1975年
出身地 愛知県
出身校(高校)

同朋高等学校

  • 地域コミュニティ・ボランティア・防犯・防災
  • 安全大会
略歴

1975年 愛知県名古屋市生まれ。
1990年 静岡県浜松市立南陽中学校卒業。
1993年 同朋高等学校卒業。
1996年 トライデントスクールオブマネジメント卒業。
1997年 ヘルメットメーカー、株式会社谷沢製作所入社。
2007年 有限会社辻安全サービスセンター(現・株式会社辻安全サービスセンター)入社。
2010年 株式会社辻安全サービスセンター代表取締役社長に就任。

資格

職長安全衛生責任者教育講師(CFTトレーナー)〔建設業労働災害防止協会〕
リスクアセスメント講師〔建設業労働災害防止協会〕
職長教育講師(RSTトレーナー)〔中央労働災害防止協会〕
粉じん作業インストラクター〔中央労働災害防止協会〕
有機溶剤業務従事者教育インストラクター〔中央労働災害防止協会〕
石綿使用建築物解体等業務特別教育インストラクター〔中央労働災害防止協会〕
産業カウンセラー〔一般社団法人産業カウンセラー協会〕

講演テーマ 誰のための安全? 何のための安全?
        ~面倒な安全だからこそ「なぜやるのか?」が大事~

・安全は手間もお金もかかる面倒なこと。
・先輩は言う「痛い思いをすればわかる」…でも重大事故後では遅い!
・大事なことは「誰の為か! 何の為の安全か!」を知ること。
・「僕、安全帯かけますよ」と言ってきた23歳の理由とは?
・グレーゾーンだらけの安全だからこそ「なぜやるのか?」が大事。

講演テーマ KY(危険予知)をマンネリ化させない為には
        ~KYやったら本当に事故予防できるの?~

・「危険な物」と「危険な人」が重なると重大事故はおこる。
・「物」と「人」どちらかが安全であれば重大事故にはならない。
・物を100%安全な状態にできるか…できません!
・事故を予防するには人の安全の精度をあげるしかない。
・KYを真剣にやる理由とマンネリ防止の為のやり方を説明します。

講演テーマ 「本音」と「建て前」の中で本当の安全をつくる
        ~安全は矛盾だらけ! でも重大事故だけは絶対に防ぐ!~

・安全に「絶対」の方程式はない。
・安全大会を開ける会社 と 再発防止大会を開かなくてはいけない会社。
・予算ない! 納期ない! 要求多い! それでも大事な安全。
・安全が優先か? 受注が優先か?…0か100でなく50で考える。
・厳しい条件は他社も同じ、知恵を出したところが勝ち組となる。

お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。