講師:宮下 純一

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 宮下 純一|講師画像1

宮下 純一みやした じゅんいち

職業/現職 スポーツキャスター
北京オリンピック 競泳メダリスト
肩書き/役職 JOC強化スタッフ
JOCオリンピックふれあいアンバサダー
日本水泳連盟競泳委員
鹿児島 食のサポーター
生年月日 1983年10月17日
出身地 鹿児島県
出身校(高校) 鹿児島県立甲南高校
出身校(大学) 筑波大学
  • スポーツ
略歴
5歳から水泳をはじめ、9歳のときコーチの薦めにより背泳ぎの選手となる。
鹿児島県立甲南高等学校から筑波大学に進学、体育専門学群で学び、中高教員免許を取得。
2006年3月、同大を卒業後、ホリプロ入社。
2008年4月、日本選手権で北京オリンピック100メートル背泳ぎ代表に初選考され、同年8月、北京オリンピック競泳男子100メートル背泳ぎ準決勝で53.69秒のアジア・日本新記録を樹立、決勝8位入賞。
同400メートルメドレーリレーでは北島康介・藤井拓郎・佐藤久佳選手とともに日本チームの第1泳者として、銅メダルを獲得。
2008年10月、競技者として有終の美と感じられる結果に現役を引退。

現在は、水泳・スポーツの美と感動、アスリートという人間の心のドラマやストーリーを伝えられるスポーツキャスターとして幅広く活動。
(財)日本水泳連盟競泳委員として選手指導・育成にも携わっている。

JOC強化スタッフ、JOCオリンピックふれあいアンバサダー、日本水泳連盟競泳委員、鹿児島 食のサポーター

2006年12月 ドーハ・アジア大会 100メートル背泳ぎ 1位 400メートルメドレーリレー 1位(宮下純一、北島康介、山本貴司、細川大輔)
2008年 4月 日本選手権 100メートル背泳ぎ 2位(北京オリンピック代表決定)
2008年 5月 ジャパンオープン 100メートル背泳ぎ 2位 50メートル背泳ぎ 1位(日本新記録)
2008年 8月 北京オリンピック 100メートル背泳ぎ 8位(準決勝でアジア・日本新記録) 400メートルメドレーリレー 3位(アジア・日本新記録)(宮下純一、北島康介、藤井拓郎、佐藤久佳)

講演テーマ 出会いに感謝~思い続けたオリンピック~

メディア出演歴
テレビ番組出演歴 ■NHK総合 「あさイチ」(火曜8:15~9:54)スゴ技Qプレゼンター レギュラー出演
■日本テレビ 「ぶらり途中下車の旅」(土曜9:30~10:30) レギュラー出演
■BS日テレ 「絶景・世界自然 7ワンダーズ」(毎週火曜22:00~22:54) 番組案内人
■テレビ朝日系「世界水泳2009ローマ・2011上海」 競泳キャスター出演
■テレビ朝日系「ロンドンオリンピック2012」 競泳キャスター出演
コマーシャル出演歴 永谷園
PCA(ピー・シー・エー)会計ソフト
JAバンク鹿児島
お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。