講師:京谷 和幸

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 京谷 和幸|講師画像1

京谷 和幸きょうや かずゆき

職業/現職

元パラリンピック バスケットボール日本代表

生年月日 1971年8月13日
出身地 北海道
  • 人材育成
  • スポーツ
  • 社会福祉
略歴

1971年8月13日生まれ。北海道室蘭市出身。
小学校2年からサッカーを始め、地元の強豪校室蘭大谷高校へ進学し、高校生の時にバルセロナ五輪代表候補となる。
1991年にジェフ市原とプロ契約。1993年Jリーグ開幕半年後、結婚式の衣装合わせの日に交通事故で脊髄損傷、
車椅子生活になる。1994年に千葉ホークスに入り、2000年のシドニーパラリンピックから日本代表入
その後アテネ・北京・ロンドンと4大会連続出場。
2008年北京パラリンピックでは日本選手団主将を務めるなど、障害者スポーツ界において多大な功績を残した。
2012年ロンドンパラリンピック閉幕と同時に現役を引退。
現在は事故で奪われたサッカーを取り戻し、指導者としてピッチに立ちながら後進の育成に励んでいる。
(2012年12月 JFA公認C級コーチライセンス取得後、2013年6月より、城西国際大学サッカー部コーチへ就任)
またスポーツの現場以外では、(株)インテリジェンス(人材総合サービス業)提供の障がい者専門人材サービス事業にて、企業や
個人に向けたアドバイスを行う“障がい者リクルーティングアドバイザー”として活動するとともに、全国で講演会を行っている。
2009年春には自身の実話が映画「パラレル」として公開された。
また2011年7月より、これまでのパラリンピアンとしての功績、講演活動による 教育現場への貢献が評価され、千葉県教育委員会教育委員に就任。

主な競技歴
◆サッカー
〈室蘭大谷高校時代〉 インターハイ2回・国体3回・高校選手権3回出場
 1989年 日本ユース代表(高校2年)
 1990年 バルセロナ五輪代表候補選出・高校選手権優秀選手
 1991年 ジェフユナイテッド市原入団(現ジェフユナイテッド市原・千葉)
◆車いすバスケットボール
 2000年 シドニーパラリンピック日本代表 9位。
 2004年 アテネパラリンピック日本代表 8位。
 2008年 北京パラリンピック日本代表 7位。日本選手団の主将を務める。
 2010年 広州アジアパラリンピック日本代表。金メダル獲得。
 2011年 アジアオセアニア地区予選準優勝・ロンドンパラリンピック出場権獲得
 2012年 ロンドンパラリンピック日本代表 9位。

 1994・95・96・98・2003・05・06・07年「千葉ホークス」で全日本選手権優勝
 2000・02・04・07・08・12年 全日本選手権「ベスト5」賞受賞
 2005年 全日本選手権「MVP」賞受賞
 2010年 千葉県障害者スポーツ優秀スポーツ選手賞受賞
 2012年 全日本選手権「ベスト5」賞受賞

現在の活動:・講演会講師(年間約80本)
      ・城西国際大学サッカー部コーチ(2013年6月~)
      ・(株)インテリジェンスにて、障害者リクルーティングアドバイザーとして活動
      ・一般社団法人「運動の和」理事
      ・千葉県教育委員会教育委員(2011年7月~)
      ・室蘭市ふるさと大使

著書・出版物
著書・出版物

「車いすバスケで夢を駆けろ~元Jリーガー京谷和幸の挑戦」(金の星社)

「車椅子のJリーガー」(主婦の友社)

「パラレル」ノベライズ本 (祥伝社)


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。