講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

清水 幸夫

清水 幸夫 しみず ゆきお

職業/現職

独立行政法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 安全・品質保証室室長

肩書き/役職

工学博士

生年月日 1953年
出身地 大阪府
出身校(大学)

東海大学

  • 文芸・教養

略歴

1953年 大阪府出身。
1971年 東海大学工学部航空宇宙学科卒業。
東京大学附属宇宙航空研究所研究生を経て、
1978年より東京大学附属宇宙航空研究所職員。
文部省宇宙科学研究所など改組を経て、現職。

主に電気推進ロケットエンジンのひとつであるMPDアークジェットの研究・開発に従事。
1980年に打上げられた工学試験衛星「たんせい4号」搭載のMPDアークジェット装置、1983年に打上げられたスペースシャトル「コロンビア号」搭載のSEPAC(粒子加速装置を用いた宇宙実験)実験装置、1995年に打上げられ翌年シャトルで回収された再利用・多目的型フリーフライヤ「SFU」のシステムおよびSFUに搭載された電気推進実験「EPEX」を担当、2003年に打上げられた小惑星探査機「はやぶさ」に搭載されているイオンエンジンなどの開発・研究・運用に従事した。

現在は、宇宙科学研究所および月・惑星探査プログラムグループの安全・品質保証室を統括し、「あかつき」、「イカロス」、「水星探査機ベピコロンボ」、「小型科学衛星」、「はやぶさ-2」などの各プロジェクトの安全・信頼性・品質保証の立場で参画している。また、JAXA広報部を併任し、かつては宇宙科学研究所のスークスパーソンとして登録。

その他プロフィール・実績等

資格

日本では珍しい宇宙工学の学芸員
工学博士(東京大学)

講演テーマ

講演テーマ 小惑星探査機「はやぶさ」の成果と
       今後の日本の宇宙開発について

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]9:00~18:00
[定休日]土日祝日
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴45年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル