講師:遠藤 友彦

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 遠藤 友彦|講師画像1

遠藤 友彦えんどう ともひこ

職業/現職
有限会社ゴーアヘッドジャパン(GAJ)代表取締役
生年月日 1968年
出身地 北海道
出身校(高校)
北海道札幌清田高等学校
  • 人材育成
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • 地域コミュニティ・ボランティア・防犯・防災
略歴

1968年 北海道札幌市生まれ。
札幌清田高校から社会人野球「NTT北海道」へ進み、16年間現役生活を送る。捕手として北海道ベストナインを3度受賞。
都市対抗全国大会(東京ドーム)では、4年連続初戦本塁打の偉業を達成する。
引退後、各地で野球講演を実施し、2005年(平成17年)春に自ら起業『ゴーアヘッドジャパン』を設立。
全国で野球指導者向け講座「秘密塾」を実施。中学・高校を中心にチームサポートをしている。

<野球歴>
1987年(昭和62年) NTT北海道野球部へ入部(捕手として入部)
1989年(平成元年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)
1990年(平成2年) 日本選手権全国大会出場(神戸Gスタジアム)
1991年(平成3年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)
1992年(平成4年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)
1994年(平成6年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)
1995年(平成7年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)白老の補強(初本塁打)
1996年(平成8年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)(2年連続本塁打)
1997年(平成9年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)(3年連続本塁打)
          日本選手権全国大会出場(大阪ドーム)
1998年(平成10年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)(4年連続本塁打)
           日本選手権全国大会出場(大阪ドーム)
1999年(平成11年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)(コーチ兼任となる)
2000年(平成12年) 日本選手権全国大会出場(大阪ドーム)
2001年(平成13年) 都市対抗全国大会出場(東京ドーム)室蘭の補強
2002年(平成14年) NTT野球部を退部(引退)

2004年(平成16年) 駒大苫小牧高校に帯同し全国制覇をサポート
2005年(平成17年) 駒大苫小牧高校に帯同し全国2連覇をサポート
2006年(平成18年) 駒大苫小牧高校に帯同し全国準優勝をサポート

NTT北海道現役16年通算成績: 1,535打席 1,321打数 451安打 3割4分1厘 NTT歴代4位

<現在の活動>
企業、異業種、教育関係、PTA、体育協会などで講演実施。
全国各チームの知恵袋として活動。野球指導者塾を全国展開している。
 ※大苫小牧高校野球部 甲子園全国優勝・連覇・準優勝
  佐賀学園高校野球部 甲子園3回戦進出
  高知高校野球部 甲子園38年ぶりベスト4進出
  山形中央高校野球部 甲子園三回戦進出(夏初勝利)

メルマガ まぐまぐ!「エントモの独り言」

ホームページ「熱血!野球塾」 http://www12.plala.or.jp/endou27/

受賞暦

北海道社会人野球 ベストナイン

講演テーマ 難局を乗り越える本気思考
        ~考えられない成果の裏側を考え、足元にある成功の秘訣を考える~

講演テーマ 組織を向上させる当たり前基準
        ~感動から学ぶ成功の秘訣~

著書・出版物
著書・出版物

『野球指導者バイブル』(エイチエス)

『準備力 実践する考える野球』(エイチエス)

『日本を救う!! 「当たり前基準」』(エイチエス)
『考える野球』(エイチエス)
『野球指導者ノート 「365日の挑戦」』


お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。