講師:三遊亭 多歌介

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 三遊亭 多歌介|講師画像1
  • 三遊亭 多歌介|講師画像2
  • 三遊亭 多歌介|講師画像3

三遊亭 多歌介さんゆうてい たかすけ

職業/現職
落語家
肩書き/役職
江戸下町グランプリ委員
横浜YS落語会委員
彩の国いきがい大学講師
春日部共栄高等学校講師
生年月日 1966年11月26日
出身地 東京都
出身校(高校)
春日部共栄高等学校
  • 落語・漫才・講談
  • 安全大会
略歴

1966年(昭和41年)11月26日生まれの江戸っ子噺家。
親の仕事の関係(建設関係)で幼少の頃は鹿児島~埼玉県越谷にて成長し、学生の頃より人を笑わせる快感を覚え、中学にて落研を創設。
卒業した高校(春日部共栄高等学校)では現在でも落語会を開催し、生徒さんたちに落語、大喜利、古典芸能を師事している。

1984年、憧れの三遊亭圓歌氏(元落語協会会長)に入門、内弟子(住み込み)として4年半、修行に励み、
1989年、二つ目昇進、三遊亭歌風(カフウ)襲名。
1997年、真打ち昇進、三遊亭多歌介(タカスケ)に。

江戸下町グランプリ委員、横浜YS落語会委員。
公益財団法人いきいき埼玉(埼玉県)の講師として、講演会を15年以上毎年開催(現在進行中)。
又、商店街大好き芸人で、商店街散策の趣味がこうじて、商店街評論もこなし、墨田区では東京スカイツリーを利用した商店街活性化活動も進めている。 

アピールポイント
現在、インターネットTV「ニコニコ生放送」にて、そ~しゃる大喜利開催、各大学お笑いサークルの大喜利選手権を開催中。
都内5つの寄席にてトリをつとめ、全日空寄席、独演会も全国にて多数開催。
阪神~上越~東北と震災では落語支援活動にも従事、笑える事、言葉の大切さを伝えます。
彩の国いきがい大学(公益財団法人いきいき埼玉)講師、春日部共栄高等学校講師。
警察署(全国30ヶ所以上)、消防署(全国40ヶ所以上)、公共団体、商工会議所(200ヶ所以上)、ライオンズ、ロータリークラブ、各有名企業等でも講演会を開催(500以上)。
又、建築関係の家庭に生まれ、現場にも精通し、現在は安全大会でも落語の知識を生かし、江戸下町庶民の安全に対する取り組みを交えて楽しく笑え、ためになる講演会を開催。
座右の銘
マスコミより口コミ、生で伝える大切さ
逢えて、聞いて、嬉しい人生

講演テーマ 笑いの効用〜言葉の大切さ〜

講演テーマ 笑顔の効用〜思いやりのコミュニケーションが安全を〜

講演テーマ 落語の時代の防災活動

メディア出演歴
テレビ番組出演歴

「笑点」(日本テレビ)ゲスト出演
NHK名人会
WOWOWレギュラー

コマーシャル出演歴

小僧寿司、イーグルバス、大宮健康センターゆの郷、
ポラスグループ、桃太郎便(運送業)

お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[https://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。