講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼、講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

講演会・セミナー・社員研修などの講演依頼・講師派遣なら株式会社日本綜合経営協会

日本綜合経営協会

古葉 竹識

古葉 竹識 こば たけし

職業/現職

プロ野球解説者

肩書き/役職

徳島県阿南市 スポーツアドバイザー
NPO法人国際青少年体育協会 理事長
社団法人少年軟式野球国際交流協会 理事長
全日本大学軟式野球連盟 会長
学校法人金子教育団法人本部スポーツ振興対策室 室長

生年月日 1936年4月22日
出身地 熊本県
出身校(高校)

熊本県立済々黌高等学校

出身校(大学)

専修大学

  • スポーツ

略歴

昭和11年 4月22日熊本県出身。
熊本県立済々黌高等学校卒業。
専修大学入学。
日鉄鉱業二瀬営業所入社。

昭和33年 広島カープ入団。
俊足・巧打の内野手として活躍、盗塁王2回。
昭和45年 南海ホークスへ移籍。
昭和46年 現役引退。
昭和49年 広島カープへコーチとして復帰。
昭和50年5月 広島カープ監督就任。
広島カープ創立26年目にして、セリーグ初優勝を果たし、「本当に優勝したんですね」の名言を残す。
著書『耐えて勝つ』出版。
昭和54年、昭和55年 連続日本一に輝く、正力賞受賞。
昭和59年 三たび日本一に輝く。古葉野球を確立。
最優秀監督賞4回、セ・リーグ特別賞を受賞する。
昭和60年10月 広島カープ退団、通算リーグ優勝4回。
昭和62年 横浜大洋ホエールズ監督就任。
平成元年10月 横浜大洋ホエールズ監督退団。

平成8年 著書「決断に悔いなし」出版。
平成11年 野球殿堂入り、監督通算成績 873勝791敗137分。
平成20年2月 東京国際大学硬式野球部監督就任。

その他プロフィール・実績等

受賞暦

野球殿堂入り

趣味・特技

読書、ゴルフ(HC18)

座右の銘

耐えて勝つ

講演テーマ

講演テーマ 私の野球人生

講演テーマ 耐えて勝つ

著書・出版物
著書・出版物

お問い合わせ・ご相談は

[受付時間]9:00~18:00
[定休日]土日祝日
03-5386-3341

お問い合わせ

日本綜合経営協会は、全国47都道府県を対象に講演依頼に基づく講師派遣や、企画提案などを行なっております。
主催者の開催目的に合わせた最適なご提案から、手続き運営サポートまで。業歴45年、経験豊かな当社スタッフにトータルでおまかせください。

講師検索

講師名・キーワード
出身・ゆかり
性別
ジャンル