日本綜合経営協会トップページ > 実績紹介 > 2014年1月21日(火)  山﨑(やまさき)武司先生の講演を聴いてきました

山﨑 武司先生の実績紹介

2014年1月21日(火)  山﨑(やまさき)武司先生の講演を聴いてきました

2014年1月21日(火)  山﨑(やまさき)武司先生の講演を聴いてきました

1月21日(火)都内で昨年中日ドラゴンズでの現役生活を最後に引退された山﨑武司先生の講演を聴いてきました。

「東北楽天の創設メンバーとして ~ノムラ監督に教わった事~」と題しての講演でした。

最初に山﨑先生の中日ドラゴンズへの入団会見から昨年の引退セレモニーまでのダイジェストをDVDでお客様にご覧頂いた後、会場へ招き入れられ、壇上で紹介され恐縮されておられるところが掲載の写真です。
紹介されている間大きな体を小さくしながら少々照れながら、現役時代のバッターBOXでは見ることのできない光景で、偉ぶることなく、常識もあり、人柄の良さがそのまま出ていて微笑ましく感じました。

弊社で山﨑先生に講演を依頼させて頂いたのは初めてでしたので、正直不安がありました。もちろんこのことは主催者様にはお伝えし、講師の情報としては内容的にも大丈夫ということは掴んでおりましたので私共を信じてご了承を下さり、勇気あるチャレンジャーとなって頂きこの日に至った訳ですが、講演が始まり2~3分で杞憂だったと思いました。
昨年引退後12~13回地元の名古屋や東北では講演されたそうですが、東京は初とのことでした。たったそれだけのキャリアとは思えないほどの話力、構成力、野球に関する論理的な思考の仕方、時にはユーモアを交え、笑いを取り、私の想像をはるかに超えた講演でした。

さて、中味はと言いますと、今回の演題のサブタイトルは主催者様からのご要望で、野村監督の話をいくつかされ、その中で最も印象的だったものをご紹介します。
シーズンが始まってそれほど経っていない頃の試合中のベンチの中で楽天の攻撃中の事、チャンスで次のバッターがシーズン始まって全く打てていない磯部、ベンチの中でたまたま野村監督の隣に座っていた山﨑選手という状況です。

ヘッドコーチ「監督、ここは代打です」
野村監督「そうか、代打だな、でもどうしよう?」
ヘッドコーチ「代打で行きましょう」
野村監督「山﨑、お前ならどうする?」
山﨑選手「エッ、俺が決めるんですか?」
野村監督「そうだよ、お前に決めさせてやるよ」
山﨑選手「やっぱりここは代打でしょう」
野村監督「そうか」
と言いながら結局代打は送らなかった野村監督にどうしても理由が聞きたくて
山﨑選手「監督、なぜ代打を送らなかったんですか?」
野村監督「打てないからとここで代えたら磯部がダメになるやろ。磯部は大事な戦力や、1年通して使えば大きな戦力になるからや」

野村監督は「スタメンは状態が良いからスタメンなんや。極力代えずに戦うのが当たり前や」という考えで選手の心まで読んで起用、采配を揮われる方だそうです。
この真逆が実名は伏せますがT木M道(前T日Dラゴンズ監督)氏だそうです。目先のことだけしか考えない采配で試合終了間際に控え選手が捕手1人なんてことが当たり前だったそうです。

あとお金の話で恐縮ですが、メジャーの凄さ。
日本では移籍する際に家族ともども引っ越したりするのにお金がかかりますので、「支度金」としてだいたい100万円位は球団がくれるそうです。
後輩の福留孝介選手がシカゴカブスに4年契約54億円で移籍が決まった際にカブスがくれた「支度金」はいくらでしょう?と会場のお客様に問われ、「500万円、1000万円」など割れましたが、福留選手にカブスから「支度金を振り込んでおきました」と連絡があり確認するとなんと3億円振り込まれていたそうです。福留選手も何かの間違いじゃないかと思ったそうです。やはりメジャーは凄い、それだけあればどんな支度でもできますよね、桁外れとはまさにこのことだと思ったそうです。

マー君(田中将大投手)と1月20日の自身の引退パーティーで会い、話され「もう決めたのか」と聞くと「まだ何も」「嘘つくな、ヤンキースやろ?」「そうとは限りません」と言ったので「たぶんヤンキースだと思います」と言われた。
長い付き合いですから表情や喋り方でわかってしまったのでしょう、今日1月23日仰られた通り日刊スポーツには「163億円7年マー君ヤンキース」という報道が出ましたよね。

最後に質問を3つ頂き丁寧にきちんと理路整然とユーモアを交え答えられました。

講演会後の懇親会にも30分ほどご参加頂き主催者の皆様にも大変喜んで頂けました。

今後間違いなく需要が増える講師だと確信しました。

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[http://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。