日本綜合経営協会トップページ > 実績紹介 > 2016年11月 中畑清先生のトークショーを聴いてきました

中畑 清先生の実績紹介

2016年11月 中畑清先生のトークショーを聴いてきました

2016年11月 中畑清先生のトークショーを聴いてきました

神奈川県内で、長年の弊社お得意様ご主催で、中畑清先生「話も舌好調」と題してのトークショーを聴いてきました。

進行役はは元日本テレビアナウンサーでジャイアンツ戦の実況を長くされておられた吉田塡一郎氏

中畑氏は神奈川県にご両親も祖父母も戸塚のお寺にお墓があり、いわば地元。
なるべくして横浜ベイスターズの監督になった。

高田繁GMが横浜DeNAベイスターズの監督就任要請に来られた時のエピソード。

お互いに自宅が近いということもあったが、なんと高田GMはママチャリに乗って来られた。
しかもご自宅の庭でとれた枝付きの甘柿を持って。
さらに「ある人と交渉中だが、もし破談になった時の保険なんだけど」と言われ、二つ返事でOKし翌日に監督就任となった。
大どんでん返しだった。
「実はあの柿が契約金だった」と大爆笑を誘う巧さ。

原辰徳氏とのエピソード。
お互いが監督になってずいぶん話し、色々なことを教わり勉強させてもらった。
原氏は「勝つ」ということにかけては凄い監督

高橋由伸監督に「今期よくあの戦力で2位になったな」と言うと「中畑さんだから言いますけど・・・」と愚痴っていたが、「俺を信用するヤツはあまりいない、珍しい」とちゃんとオチを付ける。

ドラフトの時にGMからは誰を指名するかといった情報は何も教えてもらえなかった。
監督に教えると漏れるから。
「だって知ると喋っちゃうもん、黙っていられないから」とまた笑いを取る。

筒香選手について
シーズン前に「4番にできなかったら責任を取る」とまで言い切って使い続けた。
キャプテンにして本当の意味でチームの柱になって欲しかった。
リーダーシップを取るという自覚を持って。
今シーズン(2016年)(本塁打を)44本打った。
彼の偉い所は2015年に2年連続3割、本塁打24本打っても自己満足せず、本来ならバラ色のオフを過ごせるにもかかわらず、自分を見失ってはいけないとオフに単身ドミニカに1か月行った。
そして44本、3割2分2厘、110打点で本塁打、打点の2冠という自己最高の成績を残した。
人間的に大きく成長した、褒めてあげたい
これからもっともっといい選手になっていくと思うし、今後の成長をとても楽しみにしている

監督時代は言行一致を心掛けた。
そうでないと誰も付いてきてくれない。

長嶋さん、王さん、藤田さんから多くを学んだ。
監督として凄いなと思ったのは藤田さん。
サラリーマン経験があり、ONと違って花道をずっと歩いてきた方ではないので人の痛みがわかる、情の深い方。
目配り、気配り、思いやりが半端ない。
特に裏方さんに対する配慮が素晴らしかった。
ベンチから観察して勉強になった。

長嶋さんは「直感力」と思われがちだが、ONともにデータ重視型
藤田さんこそが「直感力」の人。

それがあったからこそ最下位・5位・5位・最下位だったけれどファンの皆さんからは辞めないでと言われ、ある程度の評価を頂けたのだと思う。
ファンの皆さんからの声は本当に嬉しかったし、辞任会見を終えて外へ出ると3000人ものファンがいて感動して涙が出た。
ここで吉田氏がタイミング良く「もう一回戻って来て、ということでしょう」と合いの手。
2004年アテネ五輪で長嶋監督が病に倒れた後監督代行として指揮を執り銅メダルを獲得した時のエピソード。
みんな頑張っての結果なので胸を張れる銅メダルだったのだが、金メダルを持って帰れば長嶋さんの病気が治ると信じて戦ったが銅メダルに終わった。
それができなかったことが今でも心残り。

選手時代に長嶋さんが監督の時、ある試合で1回終わって0-1で負けていて2回表に「なぁ清、今日は負けだな」と言われ、まだ2回でこれから反撃しなきゃいけないのに監督がそれ言ってどうすんの?と思ったが、自分もチャンスに打てず結果は本当にそのまま負けてしまった。

その他長嶋さんの大爆笑エピソードをいくつか披露。
普段は「プレッシャーを楽しみなさい!」と言っていた長嶋さんがオリンピック予選で無事3連勝した後、初めて「清、これがプレッシャーなんだな」と言ったほど日の丸を背負うということは重い

最後に長嶋さんの近況の話の中で順調な回復ぶりを話され質疑に応じて下さった。

控室でも舞台でも明るくにこやかに裏表の全く無い中畑先生。
サインや写真を頼まれても笑顔で全て終わるまで対応されていた。
サービス精神旺盛な人柄も素晴らしいスポーツマンです。
吉田氏も中畑氏の話が脱線しそうになると上手に修正して下さり、さすがアナウンサーだと感心しました。
楽しい90分があっという間に過ぎてしまいました。

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[http://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。