講師:野田 稔

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 野田 稔|講師画像1

野田 稔のだ みのる

職業/現職 明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科 教授
一般社団法人社会人材学舎 塾長
リクルートワークス研究所 特任研究顧問
生年月日 1957年生まれ
出身校(大学) 一橋大学商学部
  • 経営実践・経営全般
  • 人材育成
  • リスクマネジメント
略歴
1957年生まれ
1981年 一橋大学商学部卒業 株式会社野村総合研究所入社
1987年 一橋大学大学院商学研究科へ社費留学
1992年 野村総合研究所 経営戦略コンサルティング室長
2000年 野村総合研究所 経営コンサルティング一部長
2001年 同社を退社後、多摩大学経営情報学部教授、株式会社リクルート新規事業担当フェローを経て
2008年~ 明治大学大学院(MBAコース)グローバル・ビジネス研究科教授
2013年9月 一般社団法人社会人材学舎を設立、我が国ビジネスパーソンの能力発揮支援に取り組む

専門は組織論、組織開発、経営戦略論、ミーティングマネジメント。
人と組織の実践的研究者として講演、研修等で幅広く活躍。
豊富なコンサルティング経験をもとに、実例を使用した分かりやすい講義と、ユーモアを交えたトークには定評がある。
アピールポイント 専門は組織論、組織開発、経営戦略論、ミーティングマネジメント。
人と組織の実践的研究者として講演、研修等で幅広く活躍。
豊富なコンサルティング経験をもとに、実例を使用した分かりやすい講義と、ユーモアを交えたトークには定評がある。

講演テーマ リスクの時代到来!危機に陥ったときのリーダーシップ

講演テーマ プロ野球二軍監督に学ぶ 人材再生メソッド

講演テーマ 自然と部下が燃える組織のつくりかた

メディア出演歴
テレビ番組出演歴 CX 『グッディ!』レギュラーコメンテーター
MX 『モーニングCROSS』レギュラーコメンテーター
NHK総合 『経済ワイド ビジョンe』メインキャスター
NHK総合 『Bizスポワイド』メインキャスター
NHKEテレ 『仕事学のすすめ』トランスレーター
日本テレビ系列 『ズームインスーパー』ニュース解説担当
TBS系列 『ブロードキャスター』コメンテーター
BSジャパン 『7PM』メインキャスター など
著書・出版物
著書・出版物 『組織論再入門 戦略実現に向けた人と組織のデザイン』(ダイヤモンド社)
『中堅崩壊』(ダイヤモンド社)
『あなたは、今の仕事をするためだけに生まれてきたのですか』共著(日本経済新聞出版社)
『二流を超一流に変える「心」の燃やし方』(フォレスト出版)
『人を動かし、自分を導く リーダーシップ』(KADOKAWA)
『当たり前の経営 常識を覆したSCSKのマネジメント』(ダイヤモンド社)
『あたたかい組織感情 ミドルと職場を元気にする方法』(ソフトバンククリエイティブ)
『BBTビジネス・セレクト 燃え立つ組織』(ゴマブックス)
『企業危機の法則 リスク・ナレッジマネジメントのすすめ』(角川書店)
『やる気を引き出す成果主義ムダに厳しい成果主義』(青春出版)
『会社のしくみがわかる本』共著:浜田正幸氏(日経ビジネス人文庫)
『コミットメントを引き出すマネジメント 社員を本気にさせる7つの法則』(PHP研究所)
『リスクダイエット “オンナの将来”からリスクを減らす27の方法』(アスペクト)
『仕組み革新 人が活きる日本社会構築戦略』共著(野村総合研究所)
『マネジメントルネサンス 経営革新プロセスとスキーマ・チェンジ』共著(野村総合研究所)
など

論文/ 記事/ 雑誌 ダイヤモンドONLINE『40代からの人生の折り返し方』
お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[http://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。