講師:中村 好明

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 中村 好明|講師画像1
  • 中村 好明|講師画像2

中村 好明なかむら よしあき

職業/現職 ドン・キホーテグループ インバウンドプロジェクト責任者
株式会社ジャパンインバウンドソリューションズ代表取締役社長
肩書き/役職 全国免税店協会 副会長
神戸山手大学 客員教授
生年月日 1963年8月31日
出身地 佐賀県
出身校(大学) 上智大学
  • 地域活性化
  • 経営実践・経営全般
  • セールス・マーケティング
  • 接客・接遇
略歴
株式会社ドン・キホーテに入社後、広報・IR・マーケティングの責任者、各種社内新規事業のプロジェクトリーダーを経て、08年インバウンドプロジェクトの責任者に就任。
訪日客の「アフター7」需要をつかみ、同社のインバウンド関連売り上げを5年間で10億から400億円に急拡大させた実績を持つ。
13年にジャパンインバウンドソリューションズを設立、社長に就任。
国内外700以上の旅行会社等の提携企業ネットワークを構築し、自社店舗にとどまらず、街全体を売り込む広域ショッピングツーリズムを推進。
国、自治体、民間企業のインバウンド分野における総合コンサルティング・教育研修・プロモーション連携事業に従事。
14年には外国人外客免税制度改正のプロセスに参画し、免税コーディネーターの養成にも積極的に取り組む。
この他、様々な協会の理事・委員長を兼務。
戦略的かつ具体的な外国人観光客誘致に関する講演をアジア及び日本各地で実施。
また次世代の国際観光人材育成のため、客員教授として複数の大学で教鞭をとる。

1963年 佐賀県に生まれる
1986年 上智大学卒業

2000年 株式会社ドン・キホーテ入社
      広報・IR・マーケティング・新規事業部門責任者
2008年 同社社長室ゼネラルマネージャー兼インバウンドプロジェクト責任者

2013年 株式会社ジャパンインバウンドソリューションズ設立、代表に就任
      ドン・キホーテグループに加え、国・自治体・民間企業のインバウンド分野におけるコンサル業務、
      教育研修事業、プロモーション連携事業に従事。
      公共哲学に通じ、新宿、横浜、札幌をはじめとする全国各地の地域連携事業に従事。
2015年6月 全国免税店協会 副会長就任
2015年8月 神戸山手大学 客員教授就任

日本国内での外国人旅行者による消費は昨年初めて2兆円を超え、いまや日本経済を下支えするに至っています。
この好機を逃さず、着実に日本のGDP増加につなげていくためには、地方を含め免税店の数を増やし、外国人の消費を促す必要があります。
政府は「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2015」の中で、免税店を本年4月の約6,600店から、2020年には2万店規模へ増加させることをうたっています。
中村は、昨年10月に改定された現行の全品免税制度導入を推し進めた実績から、今般「全国免税店協会」の副会長に就任いたしました。
アピールポイント 最近、マスコミでも外国人観光客の旺盛な消費活動が日々報道されています。
世の中も、インバウンド、観光による地方創生、免税といった分野への注目度も上がっている状況で、講演や取材依頼も後をたちません。

講演テーマ 現場からのマーケティング論
        ~日本へ来た外国人観光客がドン・キホーテに行く理由~

現在、訪日外国人旅行客が、過去最高のペースで増加し続けており、この勢いは今後も持続するものと考えられる。15年2月の中国の春節での「爆買いブーム」に象徴されるように、この流れは日本にとっての大きな商機と考えられる。
中村はドン・キホーテのインバウンドプロジェクトを立ち上げた後、インバウンド売り上げをわずか10億円からわずか5年で400億円へと急拡大させてきた。今では訪日外国人の二人に一人以上がドン・キホーテで買い物をする。
積極的な集客、多言語対応、免税対策、地域連携、スタッフの意識啓発といったこれまでの多くの経験から、当社成長の秘訣についてもて講演させていただきます。

講演テーマ おもてなし(ホスピタリティ)論
        ~観光立国につながる本当の日本のおもてなしとは~

訪日外国人旅行客の急増や東京オリンピック招致の成功を受け、日本の「おもてなし」が、今、再び注目されている。
現在急増している外国人観光客の訪日を一過性のブームで終わらせることなく、日本を真の観光立国へと導くためには、この「おもてなし」を再考し、外国人の方々を自然に受け入れられ、日本滞在を快適に感じていただく必要がある。
日本ホスピタリティ推進協会グローバル戦略委員会委員長として、また「国際おもてなし認証」審査委員長としての知見に基づき、観光立国推進に向けての「おもてなし」やグローバルホスピタリティについても講演させていただきます。

講演テーマ 観光業で地方創生
        ~地域連携の取り組み実績より~

日本の人口減少は、とりわけ地方において深刻である。一方、地方は観光資源の宝庫であり、現在急増している外国人旅行者の中にも、リピーターを中心に、日本の地方に興味を持つ傾向が高まっている。
今後そうした外国人旅行客の拡大が見込まれる中、観光業は地方創生の重要な切り札のひとつとなりうる。
札幌、沖縄、鹿児島をはじめ多くの地方都市のインバウンド戦略のコンサルティング実績に基づき、地方創生の切り札としての観光戦略について講演させていただきます。
メディア出演歴
テレビ番組出演歴 2012/2/14 テレビ東京『ガイアの夜明け』アジアから観光客を呼べ!~ドン・キホーテと温泉地の意外な連携~

2013/6/29 NHK『NHKスペシャル』シリーズ日本新生 観光革命がニッポンを変える
2013/8/18 フジテレビ『報道2001』目指せ!年間1000万人“観光立国への挑戦と課題”

2014/2/1  NHK『ニュースおはよう日本』春節休暇で買い物キャンペーン
2014/6/21 NHK『NHK WORLD』ASIA BIZ FORECAST
2014/8   テレビ東京『マネーの羅針盤』観光立国へ立ちはだかる“壁”
2014/8/10 テレビ東京『ヒットの秘密』外国人に話題のクールジャパンを探せ
2014/8/23 BS TBS『グローバルナビフロント』目指せ2000万人!インバウンドビジネス最前線
2014/10  テレビ朝日『ワイド!スクランブル』帰ってきた中国人観光客2014

2015/4/7  日経CNBC『インバウンド3.0の衝撃!なぜ日本の生命線なのか?』
ラジオ番組出演歴 2014/3/30 東京エフエム『0から1を生む力』
著書・出版物
著書・出版物 『接客現場の英会話 もうかるイングリッシュ』(朝日出版社 2015年)
『インバウンド戦略~人口急減には観光立国で立ち向かえ!~』(時事通信社 2014年)
『ドン・キホーテ流 観光立国への挑戦~激安の殿堂が切り拓くアジア観光交流圏という大市場~』(メディア総合研究所 2013年)
お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[http://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。