講師:柏木 理佳

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 柏木 理佳|講師画像1

柏木 理佳かしわぎ りか

職業/現職 生活経済ジャーナリスト
嘉悦大学付属産業文化観光総合研究所 客員主任研究員
肩書き/役職 北東アジア総合研究所客員研究員
NPO法人キャリアカウンセラー理事
血液型 A型
出身地 神奈川県
出身校(高校) 鹿児島純心高校
出身校(大学) 豪州ボンド大学院
  • 経済・金融問題
略歴
出身地:三歳まで神奈川、その後高校まで鹿児島
豪州の大学へ進学後、帰国、米国企業に勤務。
その後香港で外資系企業に勤務後、
1994年、中国の北京首都師範大学漢語科に留学後シンガポールで会社設立等に携わる。
1998年に帰国後はNHK報道部などを経て、
2007年、豪州ボンド大学院MBA取得後、中国経済の研究員としてシンクタンク勤務。
その後、嘉悦大学准教授へ。

国土交通省道路協会有識者会議メンバー、三州倶楽部奨学金評議員、日本キャリアデザイン学会広報委員も兼務。
現在は育児をしながら嘉悦大学付属産業文化観光総合研究所 客員主任研究員、博士課程後期にて
日中のコーポレートガバナンス・社外取締役の効用などを研究中。
2003年からの北東アジア総合研究所客員研究員、NPO法人キャリアカウンセラー理事も兼任。
趣味・特技 英語・中国語
座右の銘 初心忘るべからず
好きな言葉 一期一会

講演テーマ 東アジアにおける日本企業の戦略

1)中国進出成功例・・・日本のりんごがデパートで一万円で販売・一人っ子政策で子ども塾がデパートにワンフロア・日本式クリーニング・内装工事・日本で使わなくなったろ過機販売など
2)政治的人脈の作り方・資金回収方法
3)日本にいながらでも中国ビジネスチャンスが!・中国版楽天タオバオのしくみ・ネットで売れている日本商品(ファッション雑誌の掲載服、工芸品、千羽鶴、おまもりなど)

講演テーマ 世界の食料需要により値上がりは10年続く!?

1)先進国食料需要→後進国、自然災害、投機マネー、日本への影響(家計支出の増減・通信費&食糧費の推移)
2)日本のGDPに占める外資は2%(欧米は10%)、外資M&A→時価総額、土地の高騰
3)日本の技術力のある製造業、後継者不足の地方の中小企業が買収される

講演テーマ 女性活用の成功例・失敗例

1)企業は正しい男女雇用機会均等法とセクハラ対策への周知を
2)派遣法改正案に左右されない就労方法
メディア出演歴
テレビ番組出演歴 (フジテレビ)スーパーニュース、報道特集、めざましTV など
(テレビ朝日)スーパーモーニング、モーニングバード、ワイドスクランブル、スーパーJチャンネル など
(日本テレビ)ニュースプラス1、ほんの昼飯前、スッキリ、ミヤネ屋(読売)、特番マネーホスピタル など
(TBS) がっちりマンデー、特番ゆるぺぎゅあ など
(テレビ東京)お金の達人、トコトンハテナ、メデューサの瞳 など
著書・出版物
著書・出版物 『おひとりさまで幸せになる人、ならない人』(幻冬舎)
『中国13億人にいま何を売るか』(青春出版社)
『定年後のお金はどうなるのか』(青春出版社)
『中国のしくみ』(ナツメ社)
『柏木理佳の中国産業「宝」地図―成長する中国、ダメな中国の見分け方』(ナツメ社)
『中国「雑楽」団』(マガジンハウス)
『30分間で天職が見つかる本』(PHP研究所)
『人生後半からの「好きな仕事」の見つけ方』(PHP研究所)
『アナタにぴったりの天職につける本』(PHP研究所)
『デキる女にはウラがある』(あさ出版)
『男の小遣い帳』(東邦出版)
お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[http://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。