講師:湯川 れい子

本サイトに掲載されていない講師も多数在籍しています。「この方に講演を依頼したい」というご相談もお気軽にどうぞ

  • 湯川 れい子|講師画像1

湯川 れい子ゆかわ れいこ

職業/現職 音楽評論家・作詞家
肩書き/役職 日本音楽著作権協会(JASRAC)評議員・評議員会議長
日本作詞家協会理事 会長
国連世界食糧計画WFP協会 顧問
地球環境を考える「RAINBOW NETWORK」代表
動物と人間のネットワーク「NOAHS」副会長
環境省中央環境審議会 臨時委員
環境事業団地球環境基金NGO推進委員会 委員
(財)水と緑の惑星保全機構 評議員
(財)国民休暇村評議員
東京スクール・オブ・ミュージック専門学校 名誉校長
大阪スクール・オブ・ミュージック専門学校 名誉校長
福岡スクール・オブ・ミュージック専門学校 名誉校長
名古屋スクール・オブ・ミュージック専門学校 名誉校長
出身地 東京都
  • 音楽・映像
略歴
東京都目黒区出身。
昭和35年、ジャズ専門誌「スウィング・ジャーナル」へ投稿。その才能が認められ同年、ジャズ評論家としてデビュー。ラジオのDJ・ポップス評論、解説を手掛けるほか、講演会、テレビでの審査員、コメンテーターとしても活躍中。
多数の音楽誌にレギュラー頁を持ち、作詞のヒットメーカーでもある。
既成の概念にとらわれない自由でおおらかな彼女の人間性と、いつまでも若々しいセンスが光っている作風が好評。
また、真の優しさと夢を持ちつづけ、ディズニー映画日本語吹き替え版日本語訳詞も手掛けている。
著書「幸福へのパラダイム」(海竜社)は、ベストセラーとなり、第10回日本文芸大賞ノンフィクション賞を受賞。
その後「幸福への共時性」(海竜社)を発売。
「幸福シリーズ」3部作の完結となる最新刊「幸福への旅立ち」(海竜社)も好評を得ている。
音楽を愛し、人を愛し、家族を愛し、好きなことに素直に情熱を傾けるそのさまは、最も自然体で、現在活躍する女性の先駆者的存在として高い支持を得ている。近年は、ボランティア運動に多くの時間を割き、地球環境問題をグローバルに考える「RAINBOW NETWORK」の代表として活躍。
会員にはシャーリー・マクレーン、オノ・ヨーコ、オリビア・ニュートン・ジョンなどがいる。

【代表作詞】「涙の太陽」(安西マリア/エミー・ジャクソン/田中美奈子/メロン記念日ほか)
「ランナウェイ」(シャネルズ)「六本木心中」(アン・ルイス)
「恋におちて」(小林明子)「センチメンタル・ジャニー」(松本伊代)ほか多数

【主な翻訳詞】映画「美女と野獣」「アラジン」「ポカホンタス」「キャメロット」「ターザン」
ミュージカル「リトル・ナイト・ミュージック」

講演テーマ 音楽の力でもっと楽しく美しく

講演テーマ 心のシフトアップ

メディア出演歴
ラジオ番組出演歴 FMヨコハマ「Music Rumble」
著書・出版物
論文/ 記事/ 雑誌 スポーツ報知「洋楽エトセトラ」 オリコン「音楽の旅」
「婦人公論」「Elvis Japan」「THE ELVIS」
お申し込み・お問い合わせ お電話でのお問い合わせ・お申し込み 【受付時間】9:00 ~ 18:00 【定休日】土日祝日 03-5386-3341
お申し込み・ご相談

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[http://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。