日本綜合経営協会トップページ > 最新情報 > 弊社の『働き方改革』への取り組みが評価されました

2017/04/10

弊社の『働き方改革』への取り組みが評価されました

トピック

 

東京都「平成28年度 がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰」で
「優良賞」を受賞いたしました。

 

平成29年3月6日に開催された「がんの早期発見及びがん患者の治療と仕事の両立支援に関する正しい理解のためのシンポジウム」におきまして、東京都が実施した「平成28年度 がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰」が行われ、弊社は「優良賞」を受賞し、「平成28年度 企業でできるがん対策事例紹介集~検診から就労支援まで~」の中で紹介されました。

弊社では平成26・27年度と2年続けて「東京都中小企業ワークライフバランス推進助成金」を活用しながら就業環境整備を行いました。

零細企業にとっては頼もしいかなり自由度の高い助成金で、きめ細やかにサポートもして下さり、とてもありがたく利用させて頂きました。

 

 

弊社の人材確保と定着に向けた従業員の働き方への柔軟な取り組みが
日本マイクロソフト株式会社に「働き方改革」の好事例として紹介されました。

 

Microsoft 日本綜合経営協会

事例紹介:「働き方改革」の好事例(日本マイクロソフト株式会社)

2015年1月にマイクロソフトのOffice365の導入を契機とし、約2年にわたり従業員の様々なライフステージに沿った就業環境整備を趣旨に改革を行ってまいりました。

ワークライフバランスを主眼に従業員の「働き方改革」を行った結果、ご依頼下さる主催者の皆さま、そして講師の方々にとりましても、大震災やパンデミックといった大災害時にインターネット環境さえあれば場所を選ぶことなく通常業務を行える『安心』という高い付加価値を持つ体制を構築することができました。

これは おそらく他社には無い“三方良し”のご満足いただける安心体制だと自負いたしております。

 

関連リンク:
≫ある会社の挑戦 業務効率が上がり、働き方も変わった! 法人向け「Office 365」は中小企業の味方 – ITmedia ビジネスオンライン

≫事例で学ぶ、Microsoft Office/ Office365活用術 〜ワークスタイル変革編〜

≫日経ビジネスオンライン「社員が辞めない『強い組織』をつくれ」

▲ 「講師派遣」日本綜合経営協会のページトップに戻る

がん治療と仕事の両立
講演テーマ
  • 政治国際問題
  • 経済・金融問題
  • 地域 活性化
  • 社会問題
  • 経営実勢・経営全般
  • 健康・ 食生活
  • スポーツ
  • 生涯学習
  • アナウンサー
  • 俳優・ タレント

その他にも、様々なテーマの講師陣が所属しています。詳しくはご相談ください。

テーマ一覧 >>

講師検索
  • テーマ条件
  • 出身地から検索
  • 50音から検索
  • 性別から検索
  • フリーワード

  • ※人名の場合は、平仮名入力
  • 採用情報
  • 講師派遣実績
  • よくあるご質問
  • 講師募集について

当社と類似した社名のホームページが報告されています。日本綜合経営協会のホームページのURLは
[http://www.koushihaken.com/]
となりますのでご注意ください。